『ラチェット&クランク』新作は遊びやすいアクションと快適な操作性が魅力【2021夏のオススメ特集】

シュー
公開日時

 2021年の夏休み特別企画として、電撃オンラインがユーザーにオススメしたいタイトルをプッシュ!

 この記事で紹介するのは、SIEの『ラチェット&クランク パラレル・トラブル』。その魅力について熱く語ります!

家にいながら次元を越えて大冒険!

 夏といえば海、そして夏休み。夏休みといえば、やはり旅行! しかし暑くて外に出るのがちょっと面倒。でも退屈な連休を過ごすのも嫌だなぁ。なんて考えてる人に最適なトラベルならぬトラブルがあります。それが『ラチェット&クランク パラレル・トラブル』!

 2002年に1作目が出て以来、19年間愛されている『ラチェクラ』シリーズは、コミカルなキャラとハチャメチャなアクション、そしてユニークな謎解きが楽しめるアクションゲームです。今回は“パラレル・トラブル”の名の通り、別次元=パラレルワールドに飛ばされたラチェットとクランクが、さまざまなトラブルに巻き込まれていくというお話。

 物語はラチェットとクランクが別々の世界に飛ばされる所から動き出します。クランクはリベットというラチェットと同じ種族である女性キャラと合流。それぞれ異なる惑星から、崩壊した世界を元に戻す冒険がスタートします。

 探索する惑星が変わることで操作キャラが変わるダブル主人公。いや、元々ダブル主人公なのでトリプル主人公ですね! 操作の仕方は両キャラとも同じなため覚え直すこともなく、また手に入れたアイテムや武器ガラメカも共通なため、集め直す手間などもありません。この辺りのユーザビリティがうれしいですよね。

 このシリーズといえばぶっ飛んだ性能の武器ガラメカ! 今回も派手でハチャメチャで爽快感MAXなものばかり。極太のレーザーをぶっ放したり、爆弾を撒き散らすドローンを展開したりする他、敵を植物まみれにしてしまう変な武器も。おまけに次元の裂け目から物体を召喚して敵にぶつけるなんて、とんでもない武器も出てきます。

 また今回はハードがPS5になっているため、武器ガラメカにアダプティブトリガーによるギミックがありました。トリガーの押し込み加減で武器ガラメカの特徴が変化。例えばトリガーを軽く引くと単発ショットに、強く押すと拡散ショットになるなどのユニークな発想が各武器に用意されています。

 さらにハプティックフィードバックという振動の表現もかなり細かい! 例えば武器を発射した際のズンと来る重たい振動や、小さなアイテムを取得した際のチリチリとした微細な振動など、状況に応じて変わります。確かに小さなことなのですが、この表現力があるからこその没入感! 高速移動している際の風を感じる振動やムービー中の衝突時などなど、あらゆる所での振動のこだわりに感動しますよ。

 PS5の利点といえば全体的なロードがかなり短く、遊びやすいこと。その速度は旅の切り上げ時が分からなくなるほどのノンストップ! 本作は1つの惑星内に表と裏の世界が存在しており、それを次元の裂け目を通るなどして切り替えるのですが、この際にもロード時間は発生しません。そのため謎解きもスムーズですし、アクションの流れを止めることなく遊べるのがいいですね。

 ラチェットとリベットを切り替える惑星間の移動の際はシームレスとまではいかないものの、数秒で終わるのがうれしい点。惑星も恐竜のような生物がさまようジャングルから荒野のような地域。工場、雪山、海賊船などなど、あらゆる時代やシチュエーションに冒険できるので、家に居ながらいろんな世界を楽しめます。


 惑星の各地に散りばめられたコレクションアイテムを集めると近接武器の見た目を変更できたり、武器の弾数が無限なったりするなどの特典もあり! クリア後の要素もあるため、時間をかけて遊べます。

 さまざまな世界を巡る冒険や謎解き。とんでもない性能の武器ガラメカや表と裏の世界。PS5の性能を生かしたギミックやアイデアの数々。新しいゲーム体験という意味でも、とても楽しめる一作となってるのでオススメです!

(C)2021 Sony Interactive Entertainment LLC. Created and developed by Insomniac Games, Inc.

ラチェット&クランク パラレル・トラブル

  • メーカー: SIE
  • 対応機種: PS5
  • ジャンル: ACT
  • 発売日:2021年6月11日
  • 価格: パッケージ版 8,690円(税込)/ダウンロード版 8,690円(税込)/デジタルデラックスエディション 9,790円(税込)

関連する記事一覧はこちら