不可能なことを可能にしてきたのがオレたちのダブルスだろうが! 失意の乾に海堂がぶつかる!!【テニスの王子様再放送】

電撃オンライン
公開日時

 8月17日(火)17:55よりテレビ東京で再放送されるアニメ『テニスの王子様 全国大会篇』”オレたちのやりかた”のあらすじを紹介します。

 9月3日に公開となる『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』を記念して、現在毎週火曜にセレクション放送中です。

 今回はダブルスの試合が展開されますよ!

 それぞれのペアの想いが描かれていて、どちらの学校のファンもグッとくる内容です。

 データが通用せず、心が折れそうになる乾を叱咤する海堂。

 「不可能なことを可能にしてきたのがオレたちのダブルスだろうが!」

 ペアだからこその築き上げられてきた信頼関係の深さに、胸が熱くなりますね。

 さらに、記憶喪失でいつもとは違う雰囲気のリョーマも必見!!

 あと、隠れた見どころは、切原に眼鏡を割られた乾に対して、忍足が自分の眼鏡を貸そうとする場面かもしれません。伊達メガネですけど……。

”オレたちのやりかた”あらすじ

 D2は乾・海堂vs柳・切原の対決。

 乾・海堂ペアは”ウォーターフォール”、”トルネードスネイク”とそれぞれの必殺技を放つが柳にことごとく裏をかかれ封じられる。

 自らの”データテニス”に疑心を抱いてしまう乾。

 孤軍奮闘する海堂は立海・柳生の”レーザービーム”を放ちついに切原をコート上に倒す。

 だがその一打によって悪魔(デビル)化した切原は海堂ではなく乾を執拗に攻め続ける。

 傷だらけのパートナーを見た海堂は…。


©許斐 剛/集英社・NAS・テニスの王子様プロジェクト

関連する記事一覧はこちら