子どもによるゲームの課金トラブルが起こる原因は? 対策は?

電撃オンライン
公開日時

 任天堂は、子どもによるゲームの課金トラブルについてのトピックスを公開しました。

 課金とは、主に基本プレイ無料のオンラインゲームでアイテムやコスチュームなどを有償で購入すること。

 スマホやPC用のゲームを中心に、子どもが勝手に課金してしまったという話はニュースなどでしばしば見かけます。

 Nintendo Switchにも基本プレイ無料のオンラインゲームは数多く存在し、同じように子どもの課金に関する問い合わせが増えているとのこと。

 実例として、下記のようなトラブルが紹介されています。

実際に起こった課金トラブル
・「Nintendo Switch本体」に保存されたクレジットカード情報で子どもが課金してしまった
・「Nintendo Switch本体」に設定したパスワードが子どもに知られてしまった
・「スマートフォン」や「パソコン」のブラウザに保存されたパスワードを利用されてしまった
・子どもがクレジットカードを利用してしまった

 それぞれの実例について、トラブル未然に防ぐ方法も解説。プリペイドカードを使った決済や子どものアカウントを管理する“見守り機能”の使い方も紹介されています。

 Nintendo Switchを所持しているご家庭は、「うちの子は大丈夫」と思っていても一度は見ておきましょう。

※画像は公式サイトのものです。
© Nintendo

関連する記事一覧はこちら