デル、アルミニウム天板&3辺スリムベゼル165Hzディスプレイを採用した15.6インチゲーミングノートPC発売

電撃オンライン
公開日時

 デル・テクノロジーズは、“Dell G15 Special Editionゲーミングノートパソコン”を8月13日に販売開始しました。

 “Dell G15 Special Editionゲーミングノートパソコン”は、従来から提供している“Dell G15 ゲーミングノートパソコン”(2021年6月22日発売)の特長に加え、以下の独自の特長を備えています。

・堅牢性と軽さを両立したアルミニウム天板とスタイリッシュなオブシディアンブラックカラーを採用。

・標準搭載の3辺スリムベゼルの165Hz 300ニット、100%sRGBのディスプレイ搭載により、ゲームへの没頭が可能。

・標準搭載のWi-Fi 6対応のKiller Wi-Fi 6 AX1650搭載により、最大2.4GbpsのネットスピードとBluetooth 5.2を実現し、高速かつ低遅延のネットワーク通信が可能。

 その他の主な特長は以下の通りです。(“Dell G15ゲーミングノートパソコン”と共通)

・最新の第11世代インテルCoreプロセッサーとNVIDIA GeForce RTX 30シリーズグラフィックス搭載により、ゲーミングとストリーミングを中断することなく、強力なパフォーマンスを提供。

・Alienwareにインスパイアされた熱設計により、キーボード上部と底面の2か所から取り込まれた冷たい空気は、銅製のヒートパイプを通して側面と背面の4つの通気口から排出。ダイナミックなシステム負荷に応じて十分なパワーと冷却性を確保し、最高のパフォーマンスを維持したまま長時間のゲームプレイが可能。

・ボタンを押すだけで、ファンの速度が最大化するGame Shiftモードが起動でき、システムを冷却しながらプロセッサーの動作を一段と高めることが可能。

・内蔵のデュアル スピーカーとNahimic 3D Audioの搭載により、敵が近づく音も聞き逃すことがないほどのリアルなサウンドを実現。

関連する記事一覧はこちら