演劇部が活動休止に!? 本心を見せない総介の心の内があきらかに。『神様しばい』第9章シナリオ公開

ガルスタオンライン
公開日時

 木村良平・岡本信彦の『電撃Girl’sSmile』(通称“ガルスマ”)企画・原案の『神様しばい』。小説投稿サイト『カクヨム』にて、ゲーム未配信分の【第二部】シナリオを、エンディングまで無料で連載中! 第9章のシナリオが本日公開されました。

【第9章シナリオ連載はこちら!】

第9章本編ストーリー

 今回は演出担当の総介フィーチャー回! 演劇コンクールに向け、気合いを入れて稽古に励む総介。ロキと真尋に演出をつけながら、本番までの進行を調整したり、文化祭のステージを演劇部で使えるよう画策したり、表でも裏でも奔走します。

  • ▲クラスメイトとの会話の中でも演劇部を宣伝したり、総介の活動は枚挙にいとまがありません。

 そんな中、有名女優でもある総介の母親が、略奪婚で若手俳優と再婚するというニュースが! 母親からは特に何も聞いていなかったという総介。

  • ▲心配する部員たちに、明るく振る舞う総介ですが……。

 母親のスキャンダルから、元子役の総介にも世間から注目が集まり始めます。総介はそれすら宣伝に利用しようとしますが、ネット上では、望まない形で演劇部全体が注目の的に。

  • ▲今回だけでなく、これまでの総介の手段を選ばないやり方に、律の不満が爆発。

 文化祭での公演まで時間がない中、総介の取った行動がきっかけで、演劇部が活動休止に追い込まれることに……!! 

 普段ひょうひょうとして、なかなか本心を見せない総介の本音や、章との絆、演出家を目指した理由、鷹岡との過去などがあきらかになる9章。

  • ▲ロキは、回を重ねる度に成長し、芝居がどんどん楽しくなっていく。真尋は、裏方の支えの大きさを改めて実感。

 第9章の劇中劇の演目は『悪魔に祈りを』。小さな街の神父(真尋)の前に、夜な夜な姿を表す女の悪魔(ロキ)。神父にはある秘密があり、悪魔はその秘密を知っている様子。神父の秘密、そして悪魔の正体は――。お見逃しなく!

第9章サブストーリー

 ゲームでは、ミニゲームでポイントを貯めて開放になっていたサブストーリー。『カクヨム』連載では、サブストーリーシナリオもバッチリ掲載! 本編の裏側や、キャラクターたちのここだけの小話などをお送りします。

  • ▲オヤジギャグが好きな真尋。そしてそんな真尋のギャグに誰よりも笑う衣月の日常の一コマ。
  • ▲中都の文化祭に遊びに来た虹架(にじかけ)演劇部のメンバー。女装ミスコンが開催されているようですが……!?
  • ▲買い出しに出かけた真尋と総介。2人がカッコイイ一面を見せる!?

 連載は、セリフで綴られるシナリオ形式で、挿絵も入っていて読みやすい仕様♪ さらに、シーンや場面ごとに“節”で区切られているので、移動や空き時間でサクっと読み進められます。ぜひお気軽に触れてみてください!

『神様しばい』

 人気ラジオ『木村良平・岡本信彦の電撃Girl'sSmile』企画・原案の、神様×芝居×男子高校生のオリジナルコンテンツ。神様と人間たちが織りなす心と心のふれあい、芝居に打ち込む本気の青春を丁寧に描きます。

■ストーリー
 超絶美形で超絶俺様な北欧神・ロキ。
 変身能力を使い、人間界でイタズラの限りを尽くしていた。
 ある日、稽古をしていた中都(なかつ)学院高校演劇部の5人
 真尋、章、総介、衣月、律にもイタズラをしかけるが、
 あまりにも度を越してしまい、主神・オーディンの怒りに触れる。
 神族の国に帰れなくなってしまったロキは、
 人間として、真尋たちの演劇部に入部することに——!

■登場キャラクター
 神之ロキ(声優:木村良平)、叶真尋(声優:岡本信彦)
 東堂章(声優:内田雄馬)、西野総介(声優:古川慎)
 南條衣月(声優:八代拓)、北兎律(声優:村瀬歩)
 神楽有希人(声優:松岡禎丞)、神宮寺トール(声優:白井悠介)
 神谷ヘイムダル(声優:河本啓佑)、白神バルドル(声優:堀江瞬)
 白神ブラギ(声優:上村祐翔)、竜崎育(声優:寺島惇太)
 草鹿心太郎(声優:高塚智人)、鷹岡洸(声優:新垣樽助)

■ゲームで配信した【第一部】の見どころ

第1章の全ストーリーは『カクヨム』にて掲載中。さらに、ロキと真尋たち演劇部との出会い、オリジナルストーリー、テーマソングが入った
ドラマCDも発売中!


第2章ストーリー紹介記事はこちら

第3章ストーリー紹介記事はこちら

第4章ストーリー紹介記事はこちら

第5章ストーリー紹介記事はこちら

第6章ストーリー紹介記事はこちら
第7章のカクヨム連載はこちら
紹介記事はこちら
第8章のカクヨム連載はこちら
紹介記事はこちら

関連する記事一覧はこちら