女性ライターがソロで協力サバイバルホラーゲームに挑んだ結果…!【電撃インディー#64】

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 電撃オンラインの編集部員や電撃のライター陣がインディーゲームを遊ぶ生放送番組“電撃インディー”で、サバイバルホラーゲーム『DEVOUR』を紹介しました。

 『DEVOUR』はStraight Back Gamesより配信中の1~4人用協力ホラーサバイバルゲームです。カルト教団メンバーになり、取り憑かれた教団のリーダーにつかまらないよう、悪魔祓いを実行しましょう。

 この動画では、女性ライターのハチさんが、あえてソロプレイに挑んでいます。ぜひチェックしてみてください!

『DEVOUR』とは(ストアページより)

 『DEVOUR』は1~4人用協力ホラーサバイバルゲームです。取り憑かれたカルト教団のリーダーに地獄に引き下ろされないように、彼女を止めましょう。走って、叫んで、隠れて。とにかく捕まらないように……。

あなたはこの恐怖に耐えられますか?

2~4人でのオンライン協力プレイ

 最大4人でカルト教団メンバーになって協力しながら、取り憑かれたカルト教団のリーダーアナに地獄に連れさられるのを阻止しましょう。



シングルプレイヤーモード

 一人で立ち向かえる強者のみ。

挑戦的なゲームプレイ

 毎回ランダムに状況が変化します。アナを止めるため、必要な生贄を全て捧げられるようにチーム一丸となって協力して立ち向かわなければなりません。1回のラウンドは1時間程度までです。

新たなマップ、さらなる恐怖

 『DEVOUR』の新マップがリリースされるたびに、全く新しい次元の恐怖を体験することができます。全ての新しいマップの環境は、オリジナルのビジュアル、新しいキャラクター、最新のゲームメカニクス、そして新たな恐怖をもたらします。

あなたは取り憑かれたカルト教団のリーダーを止められるか?

 アゼーゼルの悪魔のカルト教団“ウォッチャーズ”のリーダーアナ・プエルタは、アゼーゼルを召喚して自分一人で制御できると信じ、禁じられた儀式を執り行いました。ところが何かを間違え、アゼーゼルに取り憑かれてしまったのです。

アナの悪魔払い

 ゴールはアナをアゼーゼルの呪いから解くことです。そのためには、ガソリンと焼き場を見つけ、そして十分な数のヤギを生贄に燃やさねばならなりません。



難易度の上昇

 アナの怒りとスピードはゲームが進むにつれて上昇し、またアゼーゼルが邪魔をするために送り込む悪魔も増えていきます。あなたが身を守る術は、UV懐中電灯のみ。

繰り返し遊べる

 鍵のかかったドア、ヤギの動きやアイテムの位置はランダム化されており、同じ場面を二度経験することはないようになっています。ディヴァウアーの予測不可能なAIがゲームをより面白くし、一つ一つの行動をじっくり考えさせられます。

ナイトメアモード

 汗一つかかずにクリアしてしまいましたか? 究極の難易度のナイトメアモードを試してみてください。

マルチプレイヤー機能

 ゲーム内のプレイヤー同士での会話を楽しんでください。友達やオンライン上でのプレイヤーを探して一緒に遊べます。

ウォッチャーズ

 『DEVOUR』は2人プレイオンライン協力ゲーム“ウォッチャーズ”の前篇です。ウォッチャーズでは、アナと疎遠になってしまった子どもたち、ルイーザとフレデリコになってプレイし、失踪した母親を探しましょう。


関連する記事一覧はこちら