ゲーム会社で働く女性の本音と百合体験。『ゆリマスター』名言まとめ

カワチ
公開日時

 電撃オンラインでは、工画堂スタジオから発売中のPS4/PS Vita/Nintendo Switch(ダウンロード専用)/PC/Steam用ソフト『夢現Re:Master』(ゆリマスター)の名言集を連載中です。

 本作は、工画堂スタジオのしまりすさんちーむによる、ゲーム制作会社を描いたアドベンチャーゲーム。帝都東京の都心からほど近い、街“虹園寺(こうえんじ)”にある小さなゲーム開発会社“ユリイカソフト”を舞台に、ゲーム制作者や声優たちの努力と葛藤を描きます。

 本作では熱いゲーム制作者の叫びから思わず笑ってしまうパロディセリフ、ドキドキの百合トークまで多彩な名言が飛び出すことになります。

 この記事では、主人公である大鳥あいをはじめ、柳谷こころや無限堂さき、マリー・マーラー、太刀花ななたちの名ゼリフを紹介します。

※本記事内には物語のネタバレを含む表現がありますので、ご注意ください。

疲れ……た……。横になりたい……(あい)

 妹のこころを助けるために上京してゲーム会社に就職したあい。しかし、彼女はゲームに関しては素人。パソコンもほとんど触ったこともないため、することがなく手持ちぶさたの状態になってしまいます。

 そんななか、隣のチームのPD(ぽんぽこどうぶつえん)チームのリーダーである葉亭からデバッグの手伝いをお願いされます。

 ちなみに葉亭は社内では軍服で過ごしているらしいのですが、実際のゲーム会社でもそんな人がいるのでしょうか?(笑)

 声をかけられたのが就業時間だったので、「明日ですか?」と確認するあい。しかし葉亭は「そうだな、明日には帰れる。帰れるといいな」という不穏なセリフを返します。

 つまり入社早々に会社で徹夜……。めちゃくちゃハードですね!

 PDチームの八尾にデバッグのやり方を聞き、作業を進めるあい。そんななか、ゲームに慣れている普通の人だったらプレイしない方法でゲームを攻略した彼女は誰も見つけていなかったバグを発見。

 見なかったことにしてスルーしようとした八尾ですが、社長に見つかり修正することに。デスマーチがさらに続くことになります。

 午前2時にチームが臨時ブリーフィングに出かけ、仮眠用のソファで休憩するあいは「疲れ……た……。横になりたい……」とつぶやきます。

 予習で読んでいた本でゲーム会社の人が徹夜をすることは知っていたものの、家に帰って少しでも布団で横にならないことを不思議に思っていたあい。

 彼女はその理由を身をもって知ることになるのでした……。

 本作はフィクションのストーリーですが、描写がリアルなので「このエピソードは制作者の実体験なのかな?」と思わせるシーンも多いです。このイベントもそのひとつですね。

頭の打ちどころ悪かったら、どうなるんだろうね(こころ

 主人公(大鳥あい)の妹で新米ディレクターである柳谷こころ。

 本作のストーリーは、両親の不仲によってこころと引き離されてしまったあいが、こころの働いているというゲーム会社から「妹を助けてほしい」と連絡をもらうところからスタートします。

 こころのために上京してゲーム会社に就職したあい。しかし、こころはあいを名字で呼び他人行儀に接します。それどころか“あくま”と呼ぶなど明らかに嫌悪感を持っていることがわかります。

 そんなあいとこころですが、ゲーム制作を続けるなかで距離感が近づき、昔のような関係に戻っていきます。

 しかし、あいが髪を切ったことでこころが豹変。烈火のごとく怒りだし、あいのことをののりします。

 そして、階段であいとふたりきりになったこころは「ここで、突き落としたら」「頭の打ちどころ悪かったら、どうなるんだろうね」と脅しをかけるのでした。

 はたして、なぜこころはあいのことを嫌っているのか。ユーザーからは“本作のラスボス”と称される彼女がデレることがあるのか。ぜひゲームをプレイして確認してみてください!

その覚悟があるのなら、話は別ですが(マリー)

 ここでは、ギシリア出身のイラストレーターであるマリー・マーラーの名言をお届け。今回は百合成分が多めのシーンをチョイスしたので百合ファンの方もチェックしてみてください!

 マリーは前任のイラストレーターがいなくなったことで、新たにユリイカソフトが雇うことになる人物。

 主人公のあいが候補者をイラスト投稿サイトを検索するなかで見つけた人物で、日本文化を愛する女の子です。

 物語を進めていくと、あいとマリーの仲が急接近。ゲームがマスターアップしたあと、ふたりでデートに行ったりもします。

 ヒロインのルートに突入すると、こういったイチャイチャ百合シーンが見れるのも本作の特徴。モニター越しに仲の良さそうな尊いふたりを見ていると普段の仕事の疲れが吹き飛んでいきますね……。百合はいい……。

 その後、あいは勇気を出してマリーに「あなたはいつかギシリアに戻ってしまうんですか?」と、聞きたくても聞けなかった質問を投げかけます。

 それに対してマリーは「はい」「その時がくれば」「それ以上は……今は止めておきましょう」と答えます。

 その後、マリーはあいに壁ドン。「その覚悟があるのなら、話は別ですが」と迫ります。こんな風に綺麗な外国人に迫られたら、あいでなくても緊張しちゃいそうですね。

 あいにすべてを捨てる覚悟があるのかと問うマリーですが、はたしてあいの反応は……!

 壁ドンするぐらい優位な立場だったはずのマリーが、あいにどのような反撃(?)を受けてしまうのか!?

 さすがは主人公と言いますか、あいのヒロイン力の高さを感じられる百合エピソードとなっているので、ぜひゲームでも2人の攻防をお楽しみください!

あぃ、もちもちっ、えとー、ままはーいまてんっ(なな)

 ここでは、物語の舞台となるゲーム会社・ユリイカソフトで事務のアルバイトをしている太刀花ななの名言(迷言!?)をお届けします。

 その前に、まず簡単にななの説明をすると、彼女は本業(声優)だけでは食えないので、ユリイカソフトで経理事務電話番お茶くみを担当している女の子。会社のムードメーカーで、明るくノリがよくフレンドリーな性格をしています。

 そのため、以前の名言集のようなキャラクター同士のギスギスした修羅場シーンに入ると「なんで、こんなときに限って空気を和ませる彼女がいないんだ!」「ななー!!!! はやくきてくれー!!!!」とモニター越しに叫びたくなります(笑)。

 自分から「おっぱい揉む?」などの下ネタを言うなど、オープンな性格をしているななですが(念のため。ななが下ネタを言う相手も女性ですよ!)、個別ルートに入ると彼女の知られざる過去が明らかに。

 それまでのストーリーで見せた顔とは印象が異なる素顔を見ることができるので、こちらも必見となっています。

 今回は、そんな“なな”との出会いシーンをピックアップしましょう。

 妹が働いているというゲーム会社から「妹さんの事、助けてあげて」という連絡を受け、よくわからないままにゲーム会社に就職した主人公・あい。

 彼女が入社初日に最初に会社で出会った少女がなな。メイド姿の女の子に出迎えられて思わず方言が出てしまうぐらい驚くあいですが、彼女が事務のアルバイトと知っていっしょに仕事をすることに。

 そんななか、セールスの電話がかかってきたことに気付いたななが驚きの対応をします。なんと、完璧な子どもの演技を出して相手をあしらいます。

 その後、ななはあいに自分の本業が声優であることを打ち明けるのでした。

 今回はぜひ実際のゲームで音声でも聞いてもらいたいシーンを選びました!

 ななは井澤詩織さんが演じていますが、次々と声色を変えながらセリフをしゃべるシーンはすごいのひとこと!

 ななというキャラクターというか、それを演じている井澤さんというか、とにかく声優という職業のプロフェッショナルな仕事っぷりに驚かされます。

 「あぃ、もちもちっ、えとー、ままはーいまてん(はい、もしもし、えっと、ママはいません)」という言葉は、文字だけだと伝わりにくいかもしれませんが、声を聞くと本当に驚かされます。

 小説などでは体験できないゲームならではの驚きのセリフだと思うので、ぜひチェックしてみてください!

ちゃんとしたヤツに、人間に、面白いシナリオが書けてたまるかっ!!!!(さき)

 ここでは、シナリオライターである無限堂さきの名言をお届けします。なぜ彼女を選んだかというと、筆者が好きだから(笑)。

 家に帰らずにシンクで体を洗うところからはじまり、クオリティにこだわるものの締め切りを守らないだらしなさとか、自分のことを棚に上げて傍若無人な物言いをしたりだとか、ライターだったら共感してしまうことばかりなんです!

 そんなさきのルートは、本作のストーリーのなかでもとくにクリエイターの葛藤が描かれます。ここではそのなかでもとくに印象に残ったものをお届け!

 来月末に録音台本ができなければ収録が落ちるという切羽詰まった状況のなか、さきが一向にシナリオを上げないことで焦る新米ディレクターの柳谷こころ。

 そんななか、主人公やさきが気分転換にお祭り見物に行っていたことを知ったこころは、さきにシナリオの進捗を問います。

 「これからやろうと思っていた」と悪びれた様子もなく答えるさきに、こころは進捗会議を行うことを提案するものの、彼女はモチベーションが上がっているからシナリオを書くと取り合おうとしません。

 アシスタントディレクターをしている主人公・あいにあたり始めたこころに、さきは「ギャアギャアさわがず、ガマンして待ってろ!」と声を荒げます。

 「〆切りを間に合わせるのが商業ライターの仕事でしょ!!」と正論を言うこころに、「ちゃんとしたヤツに、人間に、面白いシナリオが書けてたまるかっ!!!!」と独自の理論を展開。

 そして、さきの視点から見たクリエイティブな仕事の厳しさを語るのでした。

(C)KOGADO STUDIO,INC.

夢現Re:Master

  • メーカー: 工画堂スタジオ
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: ADV
  • 発売日: 2019年6月13日
  • 希望小売価格: 6,800円+税

夢現Re:Master(ダウンロード版)

  • メーカー: 工画堂スタジオ
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: ADV
  • 配信日: 2019年6月13日
  • 価格: 6,800円+税

夢現Re:Master

  • メーカー: 工画堂スタジオ
  • 対応機種: PS Vita
  • ジャンル: ADV
  • 発売日: 2019年6月13日
  • 希望小売価格: 6,800円+税

夢現Re:Master(ダウンロード版)

  • メーカー: 工画堂スタジオ
  • 対応機種: PS Vita
  • ジャンル: ADV
  • 配信日: 2019年6月13日
  • 価格: 6,800円+税

夢現Re:Master(ダウンロード版)

  • メーカー: 工画堂スタジオ
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: ADV
  • 配信日: 2019年6月13日
  • 価格: 6,800円+税

夢現Re:Master

  • メーカー: 工画堂スタジオ
  • 対応機種: Windows
  • ジャンル: ADV
  • 発売日: 2019年6月13日
  • 希望小売価格: 6,800円+税

夢現Re:Master(ダウンロード版)

  • メーカー: 工画堂スタジオ
  • 対応機種: Windows
  • ジャンル: ADV
  • 配信日: 2019年6月13日
  • 価格: 6,800円+税

夢現Re:Master 限定パッケージ版

  • メーカー: 工画堂スタジオ
  • 対応機種: Windows
  • ジャンル: ADV
  • 発売日: 2019年6月13日
  • 希望小売価格: 未定

夢現Re:Master(ダウンロード版)

  • メーカー: 工画堂スタジオ
  • 対応機種: Steam
  • ジャンル: ADV
  • 配信日: 2019年6月13日
  • 価格: 6,800円+税