『OPUS:星歌の響き』9/1リリース。最新PVも公開

電撃オンライン
公開日時

 台湾のインディーズゲームスタジオであるSIGONOは、叙述系冒険アドベンチャーゲームの最新作『OPUS:星歌の響き』をPC(Steam)で2021年9月1日に発売予定であることを発表しました。

 合わせて、最新トレーラーが公開。先行予約も受け付けています。

 以下、リリース原文を掲載します。

《OPUS:星歌の響き》9月1日にリリース予定。最新予告編にて全貌公開。

 《OPUS:星歌の響き》は広大な宇宙を探検しながら秘められた謎を解いていくアドベンチャータイプのゲームです。

 未知なる惑星「龍脈」に眠る膨大なエネルギーを巡り勃発する大国同士の争い。

 龍脈を探す歌声を持つ少女—エイダは、同じく龍脈を探す少年と出会い、太古からの神話の謎を紐解いて行く…。

 プレイヤーはゲーム内で対話、謎解き、地図探索、宇宙飛行、三人称視点での探検等、様々なフィールドを切り替えて冒険を進めていきます。

■OPUS: 星歌の響き - 発売日予告トレイラー映像 - Steam

ストーリー

 「何年かかっても、絶対に会いに行くからね」

 龍脈が結び付けた2人が、別れが決まった旅に出る。

 龍脈を見つけなきゃ、一族の為に……故郷を追放された少年「リバク」は贖罪の為、そして一族の未来の為に龍脈を探す旅に出た。

 何年も空振りが続く中、市場でのトラブルがきっかけで龍脈の巫女「エイダ」と運命的な出会いを果たす。2人を待ち受けるのは困難ばかりとも知らずに…。

 《OPUS:星歌の響き》はOPUSシリーズの「悲しいけれど、どこか心温まるストーリー」という精神を継承して作られました。

©2020 SIGONO INC.

関連する記事一覧はこちら