『D×2 真・女神転生』新コンテンツ“終末戦争”先行プレイレポ。攻略に役立つ情報も掲載!

信濃川あずき
公開日時

 セガゲームスが配信するスマートフォン用アプリ『D×2 真・女神転生リベレーション(以下、D×2)』の特集連載企画 第3回は、8月29日実装予定の新コンテンツ“終末戦争”の先行プレイレポートをお届けします!

 終末戦争は、同じファクションに所属している仲間たちと力を合わせる本格共闘コンテンツ。今までの『D×2』とは、また違った楽しみ方となりそうです。

 今回、8月29日に開始予定の終末戦争ベータ版を先行プレイさせていただきました! 読んでくださっている皆さんに、事前に準備しておきたいことや楽しむポイントをお伝えしていきますね。

 なお、今回プレイした終末戦争はあくまで事前プレイのものです。実装時に、一部内容に変更があるかもしれないことをご了承ください。

『D×2』特集記事一覧

そもそもファクションとは?

 さて、もっとも基本的で重要な事前準備として、ファクションに所属しておく必要があります。プレイを始めたばかりで、まだファクションに所属していないという方もいるのではないでしょうか。ファクションは、プレイヤーが集まっているグループです。

 プレイ方針などを参考に入りたいファクションを探して、今のうちに参加希望の申請を出しておきましょう。ファクションは、自分で作ってメンバーを募集することもできますよ。

本戦の前にやっておくこと

 終末戦争は即日結果が出るものではなく、数日間かけてポイントを稼ぎます。まずは、出現する悪魔が明らかになる準備期間が1~2日。その後、本戦がおよそ7日間行われます。戦争期間終了後に結果の集計が行われ、成績に応じた報酬がもらえます。

 長丁場の戦いですから、事前の準備がとても大切ですね。それでは、終末戦争に向けた準備の流れを紹介していきます。

その① 準備期間中に戦闘エリアを決める

 今回、戦闘の舞台となる都市は、3カ所。その中から1カ所を選んで戦うことになります。3つの都市はそれぞれ、出現する悪魔の特徴や弱点が異なります。

  • ▲各都市に出現する悪魔は、戦闘エリアを決定する前に確認することができます。
▲敵となる悪魔の弱点、所持スキルも見ておくことができますよ。

 ファクションメンバーが所持している悪魔の傾向をチャットで話し合うなどして、最終的にファクションリーダーが戦闘エリアを決定します。準備期間内に都市を選ばなかった場合は、ランダムで決められることになります。また、戦争が始まったあとは都市の変更はできません。

その② 敵の弱点にあわせて編成

 都市が決定したら、敵の弱点属性にあわせてバトルに出す悪魔を編成します。バトルは“前哨戦”と“決戦”の2戦連続バトルです。前哨戦と決戦では別の編成が出撃することになります。つまり、作っておく編成は2つです。

 さらに、本戦には1日2回まで出撃できるのですが、一度出撃させた同名の悪魔は、その日はもう出られません。すなわち、最大3体の編成を、本戦2回分で合計4つ。

  • ▲1回のバトルで、2つの編成を出撃させます。各編成で1~3体の悪魔を選んでおきましょう。

その③ 仮想戦闘で作った編成をチェック

 本戦に入る前に、作った編成がうまく機能するかどうか確認するための“仮想戦闘”に挑むことができます。仮想戦闘では、実際の本戦と同じ悪魔が出現します。現在の編成でどれくらいのダメージを与えることができるのか、何度でも試すことができますよ。

  • ▲仮想戦闘は、与えられたターン数をすべて消化するまで戦うことができます。また、バトルはすべてオートです。
  • ▲本戦とまったく同じ敵が出現しますので、編成を変えながら試すことができます。工夫の結果がスコアに反映されるのが楽しいですよ~。
  • ▲仮想戦闘では報酬はありませんが、今の編成だと本戦でどれくらいのスコアが獲得できるのかがわかります。

 まとめると、本戦が始まる前に①戦闘エリアを決める話し合いに参加(リーダーは戦闘エリアを選ぶ)、②戦闘エリアに合わせた編成を作っておく、③作った編成を仮想戦闘で試す……という準備をする必要があります。ファクションの仲間と、雑談を交えながらワイワイと戦略を練ってください!

本戦でスコアをがっぽり稼げ!

 準備が整ったら、いよいよ本戦に挑みます。この終末戦争の目的は、多くのスコアを稼ぐこと。ファクションメンバーでの合計スコアを、他のファクションと競います。本戦は、1回のバトルで2戦連続で戦う特殊なルールなので、まずは流れを確認してください。なお、仮想戦闘と同じく、バトルはすべてオートで展開します。

その① スコア倍率を稼ぐ前哨戦

 本戦をスタートさせると、まずは“前哨戦”が始まります。ここでは、スコア倍率を稼ぎます。敵が集団で出現しますので、できるだけ弱点をついて多くの敵にダメージを与えましょう。

  • ▲前哨戦で稼ぐのはスコアそのものではなく、スコアの倍率です。
  • ▲敵の弱点を突く、または敵のHPを一定以上削ることで、スコア倍率があがっていきます。

 負けなければいつまでもスコア倍率を稼げる……というわけではなく、戦えるターン数が決まっています。今回の事前プレイでは、前哨戦は2ターンでした。この限られたターン数で、可能な限りの倍率を稼ぎます!

その② スコアを稼ぐボスとの決戦

 前哨戦が終わったら、そのままボスとの決戦に移行します。前哨戦を戦った悪魔たちは役目を終え、用意していた2つ目の編成に切り替わります。ボスにダメージを与えると、スコアを獲得できます。ここで獲得したスコアに前哨戦のスコア倍率をかけて、最終的なスコアが算出される仕組みです。

  • ▲ボスに与えたダメージが多いほど、たくさんのスコアを得ることができます。
  • ▲決戦も前哨戦と同様に、戦えるターン数が決まっています。今回の事前プレイでは、3ターン戦えました。
  • ▲前哨戦のスコア倍率と決戦のスコアで、今回のバトルでの獲得ポイントが決定します。

終末戦争は戦うコツを伝授

 実際に終末戦争の事前プレイをやってみることで、いくつか「こうしたらいいんじゃないかな」というコツが見えてきました。実装直後から少しでも有利に立ち回るためにも、コツを考察してみましょう!

その① 編成は完全に火力重視で!

 前哨戦も決戦も、戦えるターン数が決まっています。正直、回復やサポートに手数を割いている余裕がありません。出現する敵の弱点属性を突く攻撃ができる悪魔で、可能な限り編成するのがよいと思います!

  • ▲前哨戦は全体攻撃、決戦は単体攻撃とランダム攻撃で弱点を突けるのが望ましいです。

その② 仮想戦闘では本戦と同じ戦いができる!

 仮想戦闘は、本戦のシミュレートをするうえでとても重要です。ただし、忘れてはいけないのが「仮想戦闘は敵からダメージを受けていないので、必ずターン数を消化できる」ということ。本戦ではしっかりダメージを受けます。

 悪魔が倒れると、まだターン数が残っているのに手数が減ってしまいます! 回復がなくても数ターン耐えられる程度のHPが必要です。連れて行きたい悪魔は“レベリングクエスト”や“捕食”で、急いでレベルアップさせておきましょう。

  • ▲できれば12体、敵の弱点属性で攻撃できる悪魔が欲しいところ。レアリティよりもスキル構成が重要で、魔の高い悪魔にスキル継承させると有利になります。
  • ▲バトルスピードも大事です。敵に先行して“緊縛”などで動きを封じると安全です。

 弱点がつける悪魔が足りない場合、敵の攻撃が弱点でない悪魔、速さのある悪魔……という視点で編成するのがよいのではないでしょうか。

その③ 出撃することがファクションへの貢献

 始めたばかりで手持ちの悪魔が少ないから難しいかなぁ……と思っている新人ユーザーさんも、できるかぎりの編成でまずは出撃してみましょう。その1ポイントが、ランキングを左右する可能性もあります。

 また、前哨戦以外でスコア倍率を獲得できる“持ち込み倍率”という要素があります。ベータ版では、ファクション内で前日の本戦に参加した人数が多いほど、翌日の倍率にボーナスがつくという仕様です。つまり、参加するだけでファクションへの貢献になるんです!

  • ▲少しでもよい報酬を目指すためにも意識するべきですね!

 今回、事前プレイをさせていただいた感想は……編成を作るのに頭を使うのが楽しいです! 悪魔の数が必要ですから、プレイしはじめたころに育てたものの、その後入れ替えて眠らせていた子を引っ張り出すなど、手持ちのいろいろな悪魔を活躍させることができそうです。編成を微調整すると、それがしっかりスコアに反映されるのもワクワクします。

 なにより、ファクションの仲間と力を合わせて戦えるのが魅力的! 準備期間から作戦会議で盛り上がれますし、みんなの頑張りが数字で見えますから、絆が深まりそうです。メンバー全員で楽しみましょう!

  • ▲最速情報です。第1回の終末戦争では氷結、電撃、破魔の3属性が弱点となる予定とのこと。今から編成を練っておきましょう!

※画面はすべて開発中のものです。
©SEGA/©ATLUS

D×2 真・女神転生リベレーション

  • メーカー: セガゲームス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2018年1月22日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

D×2 真・女神転生リベレーション

  • メーカー: セガゲームス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2018年1月22日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金