『スクライド』人気投票1位はもちろんアイツ。そう思うだろ、あんたも?

由井ノコウ
公開日時

 サンライズワールドで、アニメ『スクライド』のキャラクター人気投票の結果が発表されています。

 どこまでもブレないアイツや、早口の長台詞でおなじみの兄貴など、人気キャラクターが目白押し。今回発表されたのは上位5名、あなたの推しキャラはランクインしているでしょうか!

 なお、8月30日よりサンライズ公式YouTubeチャンネルにて、『スクライド』の無料配信が始まるので、このランキングで本作に興味を持った方は、ぜひチェックしてみてください。

第1位:カズマ

 自慢の拳で高い壁をぶち破る、我らが主人公カズマが第1位にランクイン!

 もはやこれが当然と思えるほどの魅力を持つ、名実ともに『スクライド』の象徴的存在です。

 言ってしまえば『スクライド』は、彼の喧嘩に始まり喧嘩に終わる物語ですからね。その間に色々ありましたが。

 とにもかくにも、男の子なら誰しも彼のブレない生き様に憧れましたし、右こぶしを前に出して走ってみたり、人差し指から握る拳の作り方をまねしてみたりしたはずです。しましたよね?

第2位:ストレイト・クーガー

 「そしてなによりもぉーー! 速さが足りない!」でおなじみの、どこまでも速さを追い求めるみんなの兄貴、ストレイト・クーガーが第2位にランクイン。

 初登場時のインパクトですべてをかっさらい、ネタキャラかなと思いきや、めちゃくちゃ格好いい生き様を見せつけてくる。そんなギャップに誰しもがやられてしまったキャラクターです。

 カズマや水守との関係性や、彼の置かれた状況が見えてくる物語後半では、クーガーが登場するシーンはもう、ずっと目頭が熱く……。

 無常矜侍! お前だけは許さん!!

(無常も大好きなキャラクターですが)

第3位:橘あすか

 「僕の大事な玉を!!」からの成長が格好良かった橘あすかが第3位です!

 あすか推しの方には失礼かもしれませんが、カズマのライバルである劉鳳を抑えての3位は少しだけ意外でした。

 ですが、登場時のプライドの高い小物感のあるキャラクターから、カズマとの戦いを経てどんどん成長していく姿は、本作3人目の主人公といっても過言ではない存在感がありました。

 アルター能力者ではありますが、彼の持つ“常人感”は視聴者としても感情移入しやすかったですしね。

 それと、彼の魅力のひとつとして、なんだかちょっと下ネタっぽいセリフ群がありますが、そこはあえて触れない方向でいきましょう。『スクライド』未視聴だという方は、この機会にぜひ彼と“彼の玉”の活躍に触れてみてください。

 ついでに立浪ジョージの太くて固くて暴れっぱなしなビッグ・マグナムの活躍も……?

第4位:劉鳳

 一見クール。その実はカズマ並みに熱い魂を持った漢! 『スクライド』もうひとりの主人公、劉鳳が第4位です。

 主人公ふたりでワンツーフィニッシュとはいきませんでしたが流石の人気ですね。本人の立場からすると“カズマより低い”という1点だけで、絶対に納得してくれなさそうですが。

 クーガーとは方向性が違いますが、彼もギャップが魅力的なキャラクター。普段の冷静沈着な雰囲気と、カズマと相対しているときの感情的な言動の対比。そして、心の奥に持つ強い気持ち。

 「線の細いクールなイケメンかぁ。女性人気強そうだなぁ」とか思っていたら、とてつもなくパワフルなストレートをぶち込まれてしまいました。

 アルター能力を使う時の「絶影ッ!」の掛け声がスマートかつ勢いがあって格好いいですよね。

第5位:君島邦彦

 『スクライド』ファンの心の友。勇気ある非アルター能力者、君島邦彦が第5位にランクイン。

 だめです。君島のことを考えると、いつだって涙がっ……!

 これからサンライズチャンネルの無料配信で『スクライド』を初めて見る人もいるかもしれません。あえて深くは触れませんが、彼はカズマの悪友であり親友。最高の理解者です。

 しっかりと利益を見て動く、ロストグラウンドで生き抜くためのクレバーさを持ちつつ、理屈を越えた選択もできる熱い魂の持ち主でもあります。

 あまり頻繁に登場するキャラクターではありませんが、彼の登場シーンはカズマたちのロストグラウンドでの生活を垣間見ることができたりと、何かと印象的なものがそろっています。

 彼の放った「意地があんだろ、男の子には!」は本作を代表する屈指の名台詞です。意地があるんです、男の子には。


※画像はサンライズ公式Twitterのものです。
©SUNRISE INC.

関連する記事一覧はこちら