SSR“其は儀狄之酒]八雲紫”。二人きりの酒宴で紫と萃香はなにを語る!?【東方ダンカグ日記#11】

ophion
公開日時
最終更新

 iOS/Android用リズムゲーム『東方ダンマクカグラ』の、夢見くじ“夢も現も幻なりや”で登場した“[其は儀狄之酒]八雲紫”の性能を紹介。イラストの見どころも語っていきます。

[其は儀狄之酒]八雲紫

●ミタマバースト
ライフを70%回復し、8秒間ノーツスコア+70%

●カグラエフェクト
7秒ごとに63%の確率で6.3秒間、ノーツスコア+25%

●おでかけ効果
おでかけで獲得する強化アイテム+80%

 Em(エモ)属性のミタマカード。

 カグラエフェクトとミタマバーストの両方でノーツスコアを上昇させられるため、ハイスコアを狙うなら編成したい性能です。

 もちろん、今回のイベント“二人のサムライゴーストガール”でボーナスの対象になっているのでイベントpt稼ぎにも、ハイスコアランキングで上位を狙うのにも役立つミタマカードですね。

 そんな“[其は儀狄之酒]八雲紫”のイラストは、八雲紫と伊吹萃香が2人でお酒を楽しむシーンが描かれたもの。

 2人の衣装や背景の、アメジストを思わせるような紫が幻想的な印象を与えます。

 そこに加えて、紫の衣装の側面部分に透け感があるのもまたいい。セクシーではあるものの、気品のようなものも感じさせてくれます。

 萃香にお酒というと幻想郷の人妖が集まってのドンチャン騒ぎというイメージが強いのですが、八雲紫と二人きりというシチュエーションは賑やかな宴会とは真逆。

 鬼と幻想郷最古参の妖怪という互いに力のあるもの同士。なにか深い話をしているのか、それとも幻想郷の住人のたわいもない話を肴に盃を傾けているのかと想像してしまいます。


 

©上海アリス幻樂団 ©アンノウンX/AQUASTYLE・DeNA・xeen inspired by 東方Project

関連する記事一覧はこちら