『白猫』初の単独音楽ライブイベントが7月13日、14日開催。10以上のイベントに登場する楽曲を生演奏

電撃オンライン
公開日時

 コロプラのiOS/Android用アプリ『白猫プロジェクト(白猫)』で、初の単独音楽ライブイベント“白猫プロジェクト Music Live 2019”が、7月13日と14日に東京新宿区の日本青年館ホールで開催されます。

 『白猫』は簡単操作で爽快なアクションを楽しめるゲームアプリです。

 “白猫プロジェクト Music Live 2019”は、ゲームの世界感を音楽や映像で表現する単独音楽ライブイベントです。『白猫』のメインストーリーに使用されている楽曲の他、『ゼロ・クロニクル ~はじまりの罪~』や『WORLD END -運命の光-』など、10以上のイベントに登場する楽曲が本ライブオリジナルの編成で生演奏されます。

 『白猫』の世界観を、生演奏とスクリーンに映し出される映像で楽しめます。また、本日5月15日16:00より特設サイトでチケット先行抽選予約の受付が開始されています。二次先行抽選予約も決定しています。

“白猫プロジェクト Music Live 2019”公演概要

日程:全3公演
7月13日:1公演
7月14日:2公演
会場
東京・日本青年館ホール
公演日程
7月13日開場16:00/開演17:00(終演19:00ごろ)
7月14日開場11:30/開演12:30(終演14:30ごろ)
7月14日開場16:30/開演17:30(終演19:30ごろ)
※日程により一部演出が変わります。
チケット詳細
プレミアムチケット(オリジナルパンフレット付き):12,000円(税込)
レギュラーチケット:8,900円(税込)
※オリジナルパンフレットの詳細は後日特設サイトで公開されます。
出演者・演奏者(敬称略)
山崎寛子
砂守岳央(未来古代楽団) 音楽監督
※出演者については特設サイトで随時追加発表されます。
※未就学児童の入場は不可となっています。
※座席は全席指定席となります。
※チケットは当日限り有効です。
※いずれのチケットも転売、譲渡は固く禁止されています。
※チケットの紛失・忘れの対応は当日は受け兼ねます。
※会場内外で発生した、いかなる事故、事件、盗難、負傷などについて、主催者、会場、アーティストは一切責任を負いません。
※会場内外では、参加者自身の責任において行動の上、対応してください。事故や傷害などを起こした場合については、当事者間で問題解決をしてもらいます。参加者間のトラブルに関しても、主催者はその協議など、問題解決には一切関与しません。
※プレミアムチケットに付属する、オリジナルパンフレットは、公演会場で引渡しとなります。
※携帯電話を含む、出演アーティストの撮影・録画・録音などはいかなる場合も禁止されます。守らない場合は没収あるいは退場してもらうことがあります。他の来場者へ危害が加わるおそれのある行為は一切禁止となります。誰もがライブを楽しめるようマナーを守りましょう。同行為において他の来場者が怪我など、被害を受けた場合、主催者・会場・出演者は一切責任を負いません。

チケット先行抽選予約

 特設サイトでチケットの先行抽選予約の受付が開始されています。

先行抽選予約日程
取扱い券種:プレミアムチケット、レギュラーチケット
受付期間:5月15日16:00~6月2日23:59
二次先行抽選予約日程
取扱い券種:プレミアムチケット、レギュラーチケット
受付期間:6月7日16:00~6月16日23:59
※予約の受付はすべて抽選となります。
チケットの転売禁止について
※チケットおよびチケット購入の権利の転売や譲渡など、営業上の販売促進若しくはそれに類すると判断される行為に使用することは禁止されています。
※上記に該当すると思われる行為が発見された際は、該当チケットは無効とされ、入場が断られることがあります。この場合、チケット料金・旅費など、一切払い戻しはできません。
※チケットの転売行為、オークションへの出品・落札、インターネット上の売買、チケットショップ、購入代行業者、悪質な第三者を通じての売買などは禁止されています。
※チケットの第3者による転売、売買、譲渡によるトラブルの責任は一切負いかねます。
チケットに関して
※チケットは1枚につき指定の会場・期日のみ、1名1回限り有効です。
※入場前に半券(控券)を切り離すと無効になります。また、チケット券面記載事項が改ざん、変更されている場合は入場が断られます。
その他重要な注意・禁止事項
※未就学児童の入場は不可となっています。
車椅子で来場予定の参加者へ
※車椅子を利用する参加者は、予め各公演窓口へ連絡してください。
その他注意事項
※会場内では、オフィシャルカメラマンや取材メディアなど、さまざまな写真撮影および映像収録が行われています。来場者がテレビ、新聞、雑誌、WEBなどに露出、掲載される場合があります。

出演者/演奏者プロフィール

出演者・山崎寛子さん

 2011年より、コンポーザーとして活動開始。ピアノとストリングスやコーラスを効かせた楽曲を主に、多数のアーティスト、ゲームBGM、アニメソングなど幅広く楽曲提供。コンポーザーとして、『白猫プロジェクト』に参加したことをきっかけに、『Ray-はじまりのセカイ-』、『Lux-最後の約束-』の歌唱を担当。

音楽監督・砂守岳央さん

 2013年『覚醒ラブサバイバー』でフライングドッグからメジャーデビュー。同時に、同作品の小説版を電撃文庫から発売。史上初のアーティストとライトノベル作家同時デビューを果たします。

 以降、作家と作曲家の活動を並行しながら、ボイスドラマ作品、声優・演歌歌手への楽曲提供、映画音楽、舞台演出などジャンルの境目を超えた活動を展開しています。VRなど先端テクノロジーへの興味も強く、サウンドの観点から企業と共同でソリューション開発分野でも成果を上げています。

 音楽家としても2015年から音楽ユニット“未来古代楽団”を結成。スクウェア・エニックスのゲーム『グリムノーツ』など、ヒット作に楽曲提供を行っています。

(C) 2014-2019 COLOPL, Inc.