『FEヒーローズ』無料で選べる星5英雄はエリウッドとミカヤがおすすめ

そみん
公開日時
最終更新

 任天堂のiOS/Android用アプリ『ファイアーエムブレム ヒーローズ』で、今なら★5英雄を1人選んで仲間にできます。

 どの英雄が強いのか? おすすめの英雄は誰なのか? それぞれの強さや特徴を紹介していきます。

プレゼント召喚“英雄は英雄を知る”とは?

 プレゼント召喚“英雄は英雄を知る”は9月6日15:59まで開催されており、1回だけ無料で4人の星5英雄から1人を選んで仲間にできます。

 この召喚に登場するのは、“第3回 英雄総選挙”で上位入賞したキャラクターたち。どの英雄もかなり強いのですが、自分のプレイスタイルに応じた最強キャラを選びたいところです。

  • ▲“無料★5召喚”と書かれているほうが、1回限りのプレゼント召喚です。

 なお、この4人は任意で選べるプレゼント召喚だけでなく、新英雄召喚イベントにも登場します。まずはそちらの召喚を回して、そこでお迎えできなかった英雄を“選ぶ”のがセオリーです。

  • ▲いきなりプレゼントをもらわず、まずは自力でお迎えにつとめましょう。

  • ▲自分の場合、普通に“暁の女王 ミカヤ”はお迎えできたので、“選べるプレゼント召喚”では別の3人から選びます。期限内にお迎えできなかったら、エリウッドの選ぼうかなあ。

ぶっちゃけ、強いのは誰?

 結論から言うと、槍の騎馬タイプのエリウッドが安定で、緑魔導書のミカヤが次点といったところ。

 エリウッドはなんといっても、自分から攻撃をした時の攻撃力アップが凶悪。さらに武器に竜、獣特効もあるというおまけ付き!

 Bスキル“攻撃速さの大共謀3”で敵の攻撃&速さをダウンしつつ、キャンセルまで付与できるので、多くのシーンで活躍してくれること請け合いです。

 一方のミカヤは、重装と騎馬への特効を持つアタッカーとして優秀。Aスキル“攻撃魔防の絆”で、味方と隣接するだけで気軽にダメージアップ(攻撃、魔防+7)も狙えちゃいます。

 くわえて、補助スキル“癒しの手”でヒーラー的に立ち回れるところも高評価。

 二足のわらじは中途半端になりがちですが、このミカヤについては強力なアタッカーとしてのメインポジションがありつつ、タッチとして回復もできるという感じで、うまい感じに活躍の幅が広がっている感じです。

 カミラとアルムも強いのですが、上記の2人はスキル継承でのカスタマイズをあまりしなくても、何かしらに特化した強さを持っています。
(個人的にカミラは、他のアタッカーへのスキル継承用にAスキル“攻撃速さの渾身4”が欲しい…‥!)

暁の女王 ミカヤ(飛行タイプ・緑魔導書)

 武器スキル“暁の光”が優秀で、特に重装と騎馬への特効があるので、これらの強敵を問答無用で叩き潰せる破壊力を持っているところが魅力です。

 Aスキル“攻撃魔防の絆”で、味方と隣接していると大幅に火力アップできるところも強み。

 Bスキル“ユンヌの囁き”は、“ターン開始時、敵同士が隣接していて、かつ、魔防が自分より3以上低い敵の攻撃、速さ-6(敵の次回行動終了まで)”というもの。

 ミカヤ自身の魔防もそれなりに高いので、効果が適用されるチャンスも多く、被ダメージ軽減に役立ってくれます。
(くわえて、“暁の光”は敵にデバフがかかっているとダメージアップするので、そのシナジーも狙えます)

 補助スキル“癒しの手”も地味に便利で、魔導書でアタッカーをつとめながら、ヒーラー的な回復ポジションも担うことができます。ここもミカヤを採用する際の大きなポイントになってきます。

●癒しの手(継承不可)
・対象が受けている弱化を無効化し、強化に変換する。対象のHPを回復し、その分自分のHPが減少する(回復量は、最大で自分の現HP-1)

 Cスキル“先導の伝令・地”は他のスキルに置き換える余地がありますが、これはこれで使い道は多々あります。

 ミカヤをヒーラー的にも使う場合は重装タイプと組ませることもありうるので、こういった移動サポート系はしっかりと役立ってくれるはずです。

代表スキル名暁の光
威力14
射程2
代表スキル効果戦闘中、攻撃、速さ、守備、魔防が敵が受けている攻撃、速さ、守備、魔防の弱化の値だけ上昇(能力値ごとに計算)

覇王の系譜 アルム(歩行タイプ:剣)

 飛びぬけた特殊なスキルはありませんが、総じて火力が高いアタッカーとしてバランスがよい英雄です。

 武器スキルの“竜剣ファルシオン”は、竜特攻にくわえて、条件を満たせば戦闘中に攻撃、速さ、守備、魔防が+5される心強いもの。

 Aスキル“覇神断竜剣”は“ダメージ+攻撃の25%。その状態で攻撃した時、戦闘後、自分に7ダメージ”というもの。“獅子奮迅”や“死線”のように、代償を負うかわりに火力を大きく上げられるタイプです。

 メリットは火力オンリーなので、個人的にはやや惜しいところ。アタッカーとして割り切れば強いのですが……。

 Bスキル“守備の封印(ターン開始時、敵軍内で最も守備が高い敵の守備-7)”、Cスキル“攻撃速さの威嚇”はオーソドックスなものですが、汎用性が高くて利用シーンは多いもの。

 ただ、奥義スキルは“竜裂(攻撃の30%を奥義ダメージに加算)”は、悪くはありませんが、アレンジの余地ありといったところ。

 よくも悪くも“覇神断竜剣”をどう使うかとなるので、最適解を求める人にとってはやや扱いが難しいかもしれません。
(むしろ、何も考えずに“強いアタッカーが欲しい”という人には普通におすすめです)

代表スキル名竜剣ファルシオン
威力16
射程1
代表スキル効果竜特効攻撃+3、周囲2マス以内の敵と味方の数(自身と戦闘相手を除く)が同じか敵の方が多い時、戦闘中、攻撃、速さ、守備、魔防+5

暗夜照らす月光 カミラ(飛行タイプ・杖)

 杖を使う回復系ですが、武器スキル“サングリズル”は敵の反撃不可&グラビティ付与が可能で、Bスキル“神罰の杖”でダメージアップを狙える、“戦う回復系ポジション”となります。

 さらにAスキル“攻撃速さの渾身(戦闘開始時、自身のHPが25%以上なら攻撃、速さ+7。その状態で攻撃した時、戦闘後、自分に5ダメージ)”もあるので、なおさらアタッカー的にも活躍できます。

 とはいえ、プレイスタイルにもよりますが、いいとこどりを狙うと中途半端になりがちなので、個人的にはBスキルは“~封印”系をつけて敵の能力ダウンを狙うほうが無難な気がします。

 回復スキル“レスト”は状態異常を解除できる優秀なものなので、特に言うことなし。強敵相手に状態異常解除を準備しておいて損をすることは少ないので。

 Cスキル“攻撃の指揮”で周囲の味方の攻撃をアップできるのも、杖持ちとしては無難なところ。

 そんなこんなで、個人的にはむしろ、他のアタッカーへのスキル継承用としてAスキル“攻撃速さの渾身4”が欲しいかも。4って、そうそうありませんからね!

代表スキル名サングリズル
威力14
射程2
代表スキル効果敵は反撃不可。戦闘中に攻撃していれば戦闘後に敵とその周囲1マスの敵に【グラビティ】を付与。自分から攻撃した時、戦闘中、攻撃、速さ+3
【グラビティ】
移動を最大1マスに制限する状態異常(敵の次回行動終了まで)

フェレ侯 エリウッド(騎馬タイプ・槍)

 騎馬タイプのアタッカーとして普通に優秀ですが、評価のポイントになるのはBスキル“攻撃速さの大共謀3”。

●攻撃速さの大共謀3
・応援を使用した時、または自分に使用された時、自分と相手の十字方向にいる敵は、攻撃、速さ-5(敵の次回行動終了まで)、かつ【キャンセル】を付与
・【キャンセル】奥義発動カウント変動量-1になる状態異常(同系統効果複数時、最大値適用)(敵の次回行動終了まで)

 マジかよ! 攻撃をせずに複数の敵の発動カウント変動量を減らせるってこと!? 他の英雄へのスキル継承の選択も含めて、かなり強力なスキルです。

 という特徴がありつつ、もう1つのポイントは、攻撃力アップ系のスキルが多くて、自分から攻撃を仕掛けた際に超ダメージを狙えること。こちらもすごい!

・氷精ニニスの槍:自分から攻撃した時、戦闘中、攻撃、速さ、守備、魔防+4
・Aスキル“鬼神飛燕の一撃3”:自分から攻撃した時、戦闘中の攻撃+6、速さ+7

 というわけで、自分から攻撃すると、それだけで攻撃+10ですよ!

 しかも“氷精ニニスの槍”は竜、獣特効付き! やっかいな相手も一気に叩き潰せます!!

 正直、奥義スキルに何を付けるか悩んじゃうレベルかと。オーソドックスに連発がしやすい“凶星”との相性もよいでしょうし、攻撃を仕掛けた時というトリガーを最大限生かすために“疾風迅雷”で再行動を狙うのもアリでしょう。

 なんて話の流れの中で、正直微妙なのがCスキル“速さの開放”。Cスキルにはバフ系もデバフ系もそろっているので、パーティ全体とのバランスを見ながら、好きなものに変更するのがおすすめです。

 あと、ここまできたら、聖印スキル枠は優秀なアタッカーご用達の“剛剣”で、奥義発動チャンスを増やすのがセオリーだと思います!

代表スキル名氷精ニニスの槍
威力16
射程1
代表スキル効果竜、獣特効。速さ+3。自分から攻撃した時、戦闘中、攻撃、速さ、守備、魔防+4

(C)2017 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

ファイアーエムブレム ヒーローズ

  • メーカー: 任天堂
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: SRPG
  • 配信日: 2017年2月2日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ファイアーエムブレム ヒーローズ

  • メーカー: 任天堂
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: SRPG
  • 配信日: 2017年2月2日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金