新サイドストーリーに新タウン“イ・チルロ”登場!?『オクトパストラベラー』9月9日メンテまとめ【電撃オクトラ日記#301】

KK
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用RPG『OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー) 大陸の覇者』のプレイ日記をお届けします。

 この記事では、コレクター気質の筆者(KK)が9月9日(木)のメンテナンスについて語ります。

『オクトパストラベラー』9月9日メンテの変更点まとめ

 9月9日(木)10:00~17:00にかけて、v1.9.0アップデートにともなうメンテナンスが実施されます。

 メンテナンス作業中はゲームに関するすべての機能が利用できなくなります。ゲームプレイ中にメンテナンスが始まるとゲームの情報が正常に保存されなくなる場合があるので、メンテナンス直前のゲームプレイは控えるようにしましょう。

 アップデート内容(v.1.7.0)は以下の通りです。

・新たな旅人の追加
・新たな導きの追加
・新たなサイドストーリーの追加
・新たなエリアの追加
・「戦いの篝火II」にマップの追加
・「追憶の書」の更新
など

 先日、期間限定キャラクター・リアナが登場する“聖炎の導き”が終わったばかりですが、今回のアップデートで新キャラクターのジルメイラが追加されます。

 また、“戦いの篝火II”や“追憶の書”にも追加があるようです。こちらも要チェック!

新たなサイドストーリー(+新たなエリア)の追加

 今回は新たなメインストーリーの追加はありませんが、新たな“サイドストーリー”が追加されます。

 詳細は発表されていませんが、ロードマップの2021年8月版によると、v1.9.0ではサイドストーリー“西方エドラス大使”と、新タウン“イ・チルロ”の追加が予定されています。

 “サイドストーリー”といえば“名もなき町”を発展させる一連のクエストが代表例ですが、新タウンも登場するようなので、結構規模の大きなものになるのかも!?

 “エドラス”といえば、“権力を授けし者”に登場するアラウネ女王が治める城。新タウン名の“イ・チルロ”も、何となく西方の大国“ガ・ロハ”と似た響きのため、“権力を授けし者”に関連するエピソードなのかもしれませんね。

 はたしてどんな内容になるのか、続報に期待したいと思います。

 なお、予想どおり“権力を授けし者”に関連する話だった場合、メインストーリーの進行が発生条件になる場合があるので、まだ配信済みの2章をクリアしていない人は、今のうちに進めておきましょう!

(C) 2020,2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年10月28日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年10月28日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

関連する記事一覧はこちら