収まる場所を求めて銀時と沖田が大勝負!?【銀魂再放送】

電撃オンライン
公開日時

 9月10日(金)24時よりチバテレで再放送されるアニメ『銀魂.(4期)』”ドSとドS”のあらすじを紹介します。

 前回に続き、銀時のお尻は大変なことになっております……。

 刀と鞘と妖刀と、なんだかとってもオンパレードになる回です。

 銀時と沖田の戦いも始まるわけですが、その中に小ネタがこれでもかと詰め込まれているので見逃し厳禁!

 個人的には、銀時と沖田のカラフルう○こ集めが可愛かったです。

”ドSとドS”あらすじ

 万事屋がクサナギと共に探していた鞘子は、真選組・沖田の刀の鞘になっている事が判明!

 だが沖田の鞘は、自分は”鞘子”ではなく”サーヤ”で、クサナギのことなど知らないと言う……。

 尻に刺さったクサナギを早く抜きたい銀時は、その鞘に相応わしい刀はどちらか、真剣勝負の決闘で決めることを沖田に持ち掛ける。

 そんな決闘前夜、沖田の前に現れたのは、市中で頻繁に発生している辻斬りの犯人、人斬り千兵衛。

 彼が手にしていたのは、人の体を乗っ取り刀を共食いする妖刀”マガナギ”だった!!


©空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス

関連する記事一覧はこちら