『熱血硬派くにおくん』三国志を舞台にしたシリーズ最新作が発売決定!

電撃オンライン
公開日時

 アークシステムワークスは、『熱血硬派くにおくん』シリーズ最新作『くにおくんの三国志だよ全員集合!』の発売を発表しました。

 以下、リリース原文を掲載します。

「熱血硬派くにおくん」シリーズ待望の完全新作「くにおくんの三国志だよ全員集合!」発売決定!

 アークシステムワークス株式会社は、「熱血硬派くにおくん 35周年記念プロジェクト」のひとつとして、待望のシリーズ最新作「くにおくんの三国志だよ全員集合!」の発売を決定しました。

 あのくにおくんが三国志の世界でハチャメチャに大活躍します。

ハチャメチャ痛快アクション!くにおくんが三国志の世界で大あばれ!

 本作では、くにおくんのキャラクターたちが三国志を舞台に大あばれ!

 シリーズの人気作「くにおくんの時代劇だよ全員集合!」の流れをくんだ本作では、国を飛び越え「三国志演義」に挑戦します。

 群雄割拠の戦国時代、後漢王朝末期を舞台に関羽(=くにお)を主人公として乱世を生き抜くハチャメチャ痛快コメディアクションを繰り広げます。その他、お馴染みのキャラクターも武将や軍師として登場し、三国志の世界観をくにおくん一色に染め上げます。乱世の始まり「黄巾の乱」や有名な「赤壁の戦い」等をコミカルアクションで描きます。

シリーズおなじみの「ベルトスクロールアクション」!

 ゲームの基本画面は、シリーズおなじみの「ベルトスクロールアクション」です。細かく繋がったエリアが、広大な舞台を形成します。戦場だけでなく、街や村などもあり買い物をすることも可能です。各エリアを隅々まで廻って、様々な地形観光も楽しめます。






ド派手な「計略」で一発逆転を狙え!

 三国志と言えば、ド派手な「計略」による一発逆転。今作でも「計略」を使用することで画面内の敵全員に対して強大な効果を及ぼすことが可能です。また、特定の場所で使用することで、「秘密の部屋」や「隠し通路」を発見することも...?






登場キャラクター紹介!

関羽(くにお)

【くにお】
 言わずと知れた本シリーズの主人公。正義の不良「熱血硬派」で悪い奴と弱い物いじめが大嫌い。情に厚く、困っている人は見捨てられない。可愛い女の子に弱い…スポーツ万能な熱血高校の番長。

【関羽】
 武神と崇められる劉備軍の武将。劉備と義兄弟の誓いを結び、初期から行動を共にする。義理堅く、恩を忘れない。圧倒的武力を誇り、文学も学ぶ文武両道。立派なヒゲを持ち「美髯公」と呼ばれた。

劉備(豪田)

【豪田】
 妹思いの心優しい青年。曲がったことが大嫌いで、困っている人をすぐに助けるので周囲の人望も厚い。その性格に反して喧嘩には強く、自身の石頭を利用した頭突きは相手を恐怖に陥れる。宝陵高校3年生。

【劉備】
 後に「蜀」を建国する若き英雄。「関羽」「張飛」と「桃園の誓い」を結び義兄弟となる。漢王朝の復国を願い、各地を放浪する。民衆を優先した政策で民からの人望と信頼が厚い戦国時代の名君主。

張飛(五代)

【五代】
 普段は能天気だが、キレると手が付けられない暴れん坊な谷花高校の番長。喧嘩と木刀を好み、周囲を巻き込む「棒術スペシャル」は敵味方問わず恐れられる。普段は一匹狼だが豪田を慕い、行動を共にする。

【張飛】
 劉備と出会い意気投合して武将になった元肉屋。人の話を聞かず向こう見ずな行動が目立つ。酒が好きで厄介事になることもしばしば。武力においては目を見張る物があり、人懐っこい豪快な武将。

張宝(沢口)

【沢口】
 威勢は良いが喧嘩は弱い。西村を慕っている自称「白鷹高校のナンバー2」。根性だけで何度も喧嘩を仕掛けて倒されるのを繰り返す。西村を信頼するあまりパシリに利用されることも。

【張宝】
 張角の弟で黄巾の乱を指揮した武将。妖術を使うことができ、その術で討伐軍を苦しめた。張角が病死した後も黄巾の乱を指揮し、最後まで戦った。

張角(西村)

【西村】
 七三分けに眼鏡姿、太った体形を活かしたパワー系の攻撃が得意な反面、撃たれ弱くあっさりやられる。弱者に強く、強者にはゴマをする。妙な言葉を口走る癖がありどこか憎めない白鷹高校の番長。

【張角】
 後漢末の虐げられた民衆を助けるべく宗教を立ち上げた教祖。その多大な信者を利用し、漢王朝の打倒を企て、各地で黄巾の乱を引き起こす。指揮官としての才能も併せ持つ隠れた実力者。

天女(桃園)

【桃園】(ももぞの)
 熱血高校の応援ガールを務める元気いっぱいな女の子。可愛い仕草で多数のファンを抱えるも、彼女の本命は「すがた」一筋。少しおっちょこちょいな学園のアイドル。

【天女】
 張飛の肉屋の裏にある桃園(とうえん)の桃の古木の精霊。自称:天女様。「桃園の誓い」をした劉備達一行を陰ながら応援している。(本作オリジナル設定)

 当タイトルの続報のほか、シリーズタイトルの最新情報は、公式Twitterでいち早くお届けします。

© ARC SYSTEM WORKS

関連する記事一覧はこちら