『ニーア リィンカネ』新レヴァニアはどんな人が引くべき?【リィンカネ日記#73】

Ak
公開日時

 iOS/Android用アプリ『NieR Re[in]carnation(ニーア リィンカーネーション)』のプレイ日記をお届けします。

 どうも、ライターのAkです。

 今回は、新しく追加されたレヴァニア(無血貌の怪物)の性能を評価!

 従来のレヴァニアと比較しての性能解説や、今引くべきかについても解説していきます。

炎属性に特化したクリティカルアタッカー!

 レヴァニア(無血貌の怪物)は、キャラアビリティ“奇襲”でクリティカル率が上昇する使いやすいクリティカルアタッカー。

 キャラスキルで自身の攻撃力も上昇するので、総合的な火力が高めです。

 1凸は必要ですがキャラアビリティ“炎熱躍進”で火属性武器のダメージが上昇する点も強力。火属性パーティ限定になりますが、かなりの火力を発揮できます。

 ただし現状では、火属性の拳武器は配布された“黒鳥ノ鋼手”以外はレヴァニア(無血貌の怪物)の解放武器しかないため、★3武器を採用しなくてはならない点は注意。

 今後火属性の拳武器が追加されたら、さらに火力を伸ばせるようになるでしょう。

解放武器が超強力で真暗レヴァニアを強化できる!

 同名キャラとの性能比較として、暗闇による妨害ができるレヴァニア(形而上の怪物)とは役割が異なるため、使い分けが可能。

 デバフスキルが強力な真暗レヴァニアは、全キャラ中でもトップクラスの性能を誇ります。

 真暗レヴァニアを解放している場合は、レヴァニア(無血貌の怪物)の採用機会は少なくなるかもしれません。

 ただし、レヴァニア(無血貌の怪物)の解放武器である“籠絡の骨角器(火属性・拳)”は、“気勢”と“奇襲”が発動する非常に汎用性の高い武器。

 サブ武器としてはもちろん、ウェポンスキルでクリティカル時のダメージを上げられる点も強力です。

 火属性パーティを強化したい人はもちろん、真暗レヴァニアを解放していて主戦力として使っている人も、武器目当てに今回のガチャを引くのもアリ!

© 2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Developed by Applibot,Inc.

NieR Re[in]carnation

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 開発: アプリボット
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2021年2月18日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

NieR Re[in]carnation

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 開発: アプリボット
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2021年2月18日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

関連する記事一覧はこちら