『VFes』9月17日(金)は10先スペシャル! とんかつvs.カシン、栗田親方vs.大須晶【電撃バーチャ道】

電撃オンライン
公開日時

 『バーチャファイターeスポーツ』を盛り上げる番組“電撃バーチャ道”の第37回放送を、9月17日(金)20時より“Mildom(ミルダム)”で配信します。

“最強”とんかつvs.“東の横綱”カシンのリベンジマッチ!

 当日のメインイベントとなるのは、自他共に認める“最強”のプレイヤーとんかつ(ジャッキー)と、7月に行われた『VFes』初の公式大会でとんかつにトドメを刺したカシン(鷹嵐)の10先。

 不慣れだったオンライン大会では足元をすくわれた形のとんかつだが、主戦場であるオフライン、かつ長期戦の10先という万全の環境でリベンジ対象のカシンを迎え撃つ。

 カシンは”勝者”という立ち位置での参戦だが、オフラインでのとんかつの圧倒的な強さは理解しており、事前にジャッキー戦の対策を積み重ねてこの大一番に挑む。

 とんかつが実力を100%発揮できれば、リベンジどころかオーバーキルの可能性もあるが、“東の横綱”と言われるカシンの底力しだいでは再び“最強”が倒れるシーンが訪れるかも……?

前座では“豪傑”大須晶vs.栗田親方が激突!

 前座となる10先では、約四半世紀にわたってバーチャ業界にどっぷり漬かっている大ベテラン、大須晶(ブレイズ)と栗田親方(鷹嵐)がまさかのガチンコ勝負。

 両者ともにファイターとしてはもはや“死に体”と思われていたが、『VFes』始動により謎のやり込みを見せて最高段位“龍武帝”にまで到達!(※当日の段位が龍武帝とは限りません)

 ピーク時には業界トップクラスの強さを誇っていたレジェンド級プレイヤーの2人が、わずかに残された意地とプライドで殴り合うさまをご確認ください。

 なお、プレイスタイルはどちらも”昆虫系”と言われているため、生き残ったほうが最強の“毒虫”とも……。

実況はeスポーツキャスター水上侑さん!

 実況には若手トップクラスのeスポーツキャスター水上侑さんをお呼びして、この闘いを盛り上げてもらいます。

⇒“電撃バーチャ道”の視聴はコチラから

 なお、“電撃バーチャ道”は毎週金曜20時に配信していきます。少しでも興味を持たれた方は、番組ページよりフォローをよろしくお願いいたします。

■『電撃バーチャ道』#37

●配信日時
 9月17日(金)20時~(毎週金曜20時放送)

●出演者
 電撃四天王(栗田親方闇よだれ
 とんかつ(ゲスト)
 カシン(ゲスト)
 大須晶(ゲスト)

「電撃バーチャ道」アーカイブ

⇒“電撃バーチャ道”の動画リストはこちらから

【参考動画】第1回電撃杯

【参考動画】しわぽんvs.ホームステイアキラの10先

©SEGA

関連する記事一覧はこちら