『アークナイツ』のHypergryphが放つ待望の新作『エクスアストリス』は買い切り型のターン制3DRPG!

まり蔵
公開日時
最終更新

 Hypergryph(ハイパーグリフ)は、新作iOS/Android用RPG『エクスアストリス』を開発していることを明らかにしました。配信日、価格などは現時点で未定。

 Hypergryphは、2017年に中国・上海で設立されたゲーム開発会社。代表作の『アークナイツ』は、独特な世界観と魅力的なキャラクターデザインで世界中のユーザーに愛され、現在も多くの国と地域で人気を博しています。

 チャレンジングで、芸術性に富んだゲームを開発することを目指しているHypergryphの新たなタイトルが発表! 待望の新作は、なんとスマートフォン向け買い切り型のターン制3DRPGです。開発は、Hypergryph傘下で新たに設立された“NOUS WAVE STUDIO”が手がけます。

 この記事では、『エクスアストリス』の概要を紹介しつつ、“NOUS WAVE STUDIO”の開発者インタビューを掲載。本作の魅力や、「なぜ買いきり型なのか」といった気になることを質問しましたので、ぜひご覧ください。

『エクスアストリス』とは?

 本作では、SFと古代文明の要素を融合させた“異星の文明”を題材にしたストーリーが展開します。

 日没を知らぬ国、環形の嵐によって分断された惑星。車の横をかすめる不思議な生き物に、人類によく似た知的種族……。地球からやってきた調査員は、この異星で、未知なる文明の火を記録する旅を続けています。

「嵐を乗り越え、永遠を駆け抜け。太陽が夜の終わりを告げるとき、あまねく星くずは遠く去りゆく。まだ見ぬ旅人よ、良い旅を!」

 それぞれの目的のためチームに集った個性豊かな仲間たち――プレイヤーは彼らの特性を生かしたキャラクターの育成が楽しめます。

 また、ゲーム内の幻想的で美しい世界を探索しながら、ターン制バトルの“戦略性”と爽快感あふれる“リアルタイムアクション”、2つの要素を兼ね備えた戦闘に挑むことになります。

 広大なマップの探索中にモンスターにエンカウントすると、ターン制のバトルに突入。3Dのキャラクターが、連続技などのアクションをしながら敵と戦いを繰り広げます。また、必殺技を発動時にはカットイン演出も挿入されます。

NOUS WAVE STUDIOにインタビューを敢行!

 発表されたばかりの『エクスアストリス』について、気になることを本作の開発チーム“NOUS WAVE STUDIO”に質問しました。

――まずは『エクスアストリス』の開発にいたった経緯を教えていただけますでしょうか。御社が開発を手がけられている『アークナイツ』は運営型のゲームですが、『エクスアストリス』を買い切り型にしたのはなぜですか?

 中国で買い切り型ゲームに対するニーズが増えていることが主な理由として考えられます。また、スマートフォンゲーム向けのプラットフォーム自体の発展を踏まえ、買い切り型スマホゲームもプレイヤーに受け入れられつつあるので、弊社もこういったゲームの開発を試みたいと思っています。

――『エクスアストリス』の世界観やキャラクター、グラフィックなど、本作の魅力について教えてください。

 物語の舞台は宇宙と、そこに存在する異星の文明ですが、むやみにスケールの大きな物語にはしないつもりです。私たちは大きな世界の中で起きる小さな物語にこそ描く価値を見出しています。

 ゲームの主人公は地球からの調査員であり、異星に降りたって情報を収集するという任務を帯びています。彼女はさまざまな縁に導かれて異星の人々と出会い、ともに旅をすることになります。

 ロードムービーのイメージで、基本的には旅の話になるかと思います。地球からの調査員である主人公が、異星で知り合った仲間たちとともに惑星を横断するのです。ゲームは複数のチャプターに分かれ、それに沿って彼女たちの旅の物語が展開していきます。

――戦闘システムにターン制のストラテジーバトルを採用した経緯を教えてください。リアルタイムでアクションが要求されるとのことですが、どのような戦闘になるのでしょうか?

 RPGのリズム感と打撃感をキープしつつ、皆さんにより気楽にマップを探索していただきたいという思いから、ターン制バトルをベースに、リアルタイムでの操作を取り入れてみました。

 プレイヤーはターン制バトルの最中にも、ジャストガード・カウンターを行うことができます。

 また、キャラクターのスキル選択と連続技についても紹介したいと思います。こちらはプレイヤーが設定したスキルセットに応じ、空中に浮かせた敵へ追撃を行って叩き落とすといった戦い方が可能になります。

 もちろんプレイヤーの創意工夫によって、より個性的なスキルの組み合わせを作ることも可能です。

――本作を開発するうえで、こだわっている点は?

 私たちはゲーム中に登場する異星文明の世界観と、デザイン上の表現をうまく融合させていきたいと思い、今は一部のステージデザインで試作を繰り返しています。

 私たちは現実世界の言葉とすでに消えてしまった古代文字とを使って異星文字をデザインし、石板壁画と数学の幾何学図形やフラクタル図形を融合させて、探索ステージの装飾をはじめ、世界観を表現するための素材として使っています。

 また、今後の開発では、ステージ探索におけるシームレスなバトル移行の実現や、バトルの操作性向上といった遊びやすさの調整、及び自由度があるキャラクター育成や、料理作り、錬金などの外部育成といったゲームシステム上の充実も行っていきたいと思っています。

――最後に、本作のリリースを楽しみに待つユーザーにメッセージをお願いします!

 NOUS WAVE STUDIOが初めて皆様のお目にかかることとなり、ビクビクしながらも楽しみでいっぱいです。

 この作品がプレイヤーの皆様に愛される作品になれば幸いです。我々も、引き続き努めてまいります。いつか旅の中で出会えることを楽しみにしています!

※画像は開発中のものです。
©2017-2021 hypergryph Co.,Ltd.All Rights Reserved.

関連する記事一覧はこちら