バウヒュッテ、ゲーム中にハンズフリーで水分補給できる可動式ドリンクホルダー発売

電撃オンライン
公開日時

 ゲーミング家具ブランド“Bauhutte(バウヒュッテ)”は、ゲーミングデスクに取り付けられる可動式ドリンクホルダー“ハイドロアーム BMA-120HY”を発売しました。

 長時間のゲームプレイに欠かせない、エナジードリンクなどの飲み物類。バウヒュッテが1000人以上のゲーマーを対象に実施したアンケート調査(※)では、約8割近くが“ほぼ毎日デスクでドリンクを飲む”と回答し、その際に“手が汚れない/ふさがらないことを重視している”とする声が約半数を占める結果となりました。

 そんな“ゲーム中にハンズフリーで飲食したい”というニーズに注目して開発したのが、可動式ドリンクホルダー“ハイドロアーム”です。口元にエナドリをセットして、手を使うことなくゴクゴク飲める『ゲーミング・ハイドレーションシステム』が構築できます。

※有効回答数:1090、期間:2020/07/16~19、SNSアンケート調査

●ノールック&ハンズフリーで給水できる

 最長74cmまで伸びるロングアームと、軽い力で24cm幅の高さ調節ができるガス圧式リフトを搭載。カップ部分の水平を保ったままアームを曲げ伸ばしでき、ドリンクを口元まで持ってくることが可能です。

 ストローを挿しておけば、PCモニターから目を離すことも、キーボードを操作する手を止めることもなく、スマートな水分補給が可能です。また、ドリンクをデスクから浮かせて固定できるので、手元の邪魔にならず、飲み物をこぼすリスクも低減。高価なゲーミングデバイスが並ぶデスクでの使用に最適です。

●使い勝手の良いデュアルカップ

 カップホルダーは、2つのドリンクをセットできるデュアルタイプ。缶はもちろん、大きめサイズの500mlペットボトルにも対応します(内径75mm)。HP回復用のエナジードリンクと水分補給用の水を同時にセットする、飲み物とスティック形状のお菓子※を並べて入れるなど、自由な使い方が可能です。

※食品は付属のカップに直接入れず、別途容器をご用意ください。

●その他製品特長

◯クランプ固定式:デスクに傷をつけることなく設置できます。厚み10~40mmの天板に対応。
◯ゲーミングベッドに:ロングアームがリラックス姿勢にも対応。ドリンクを倒す心配がなく、布団の上でも安心です。
◯テレワークの環境向上に:大切な仕事用PCの水没リスクを低減。口元に飲み物をセットして、こまめな水分補給を習慣化できます。

【製品名】ハイドロアーム BMA-120HY
【価格】オープン価格(税込参考 18,000円)

関連する記事一覧はこちら