『DQウォーク』×『ドラクエV』ゲレゲレでいいの!? 幼き主人公の出会いと別れ【電撃DQW日記#1059】

アツゴロウ
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届けします。

 この記事では、現在開催中の『ドラゴンクエストV』とのコラボイベントのストーリークエストを追いかけていきます。

 今回は第1章‟幼き日の冒険”4~5話のストーリーです。

※本記事内には物語のネタバレを含む表現がありますので、ご注意ください。

“DQW×DQVコラボストーリークエスト” バックナンバー

第1章4話 ビアンカとの約束

 ビアンカと一緒に、レヌール城のオバケ退治を成しとげた主人公。そのウワサは瞬く間にアルカパの町中に広まりました。ビアンカは約束通り、男の子がいじめていた子ネコを引き取ります。

 ビアンカは子猫に名前をつけようと言い出します。彼女が提案した名前は‟ゲレゲレ”。スラミチの賛同もあり、この名前で決定。子ネコも名前が気に入ったのか、とてもうれしそうです。

 ビアンカと仲良くなれた主人公ですが、そろそろパパスとともにサンタローズの村に帰らなければなりません。ビアンカも名残惜しそうですが、彼女は自分のリボンを手渡しつつ「またいつかいっしょに冒険しましょうね」と約束を交わし、笑顔でお別れするのでした。

 サンタローズの村に戻ったあと、主人公が村の中を散歩していると、見知らぬおにいさんがいました。おにいさんは主人公に気づくと、主人公の持っているゴールドオーブに興味を持ちます。

 おにいさんが「見せてくれないか?」というので、主人公は素直に見せてあげます。おにいさんはすぐにゴールドオーブを返してくれましたが、なんだか形が違うような……?

 おにいさんは「お父さんを大切に」と告げて去っていきます。なぜかどこかで会ったような気がするおにいさんは、一体誰だったのでしょう?

 主人公はおにいさんと別れたあと、不思議な姿の少女に出会います。彼女はエルフのベラ。自分たちの国が大変なことになっており、助けを求めてここまでやってきたといいます。

 ベラの頼みを聞き、主人公はベラの国へ行くことに。今度はどんな冒険が待っているのでしょうか?

第1章5話 春を呼ぶ音色

 ベラの案内で、主人公は妖精の村へ到着。エルフの長であるポワンに出会います。

 ポワンの話では、妖精たちの宝・はるかぜのフルートがドワーフの子ザイルに奪われてしまったとのこと。はるかぜのフルートは世界に春を告げるために必要な宝で、このままでは冬が終わらず、世界が冷え切ってしまいます。

 事態の深刻さを知った主人公は、はるかぜのフルートを取り返すべく、ザイルのいる氷の塔を目指します。ザイルに会うと、彼は自分の祖父を追放したポワンを憎んでいるようでした。

 ですがそれは誤解で、ザイルはゆきのじょおうに騙されていたのでした。主人公は悪だくみがバレたゆきのじょおうと激突します!

 ゆきのじょおうが倒されると、ザイルは素直にはるかぜのフルートを返してくれました。主人公はすぐさま妖精の村へ戻り、ポワンにフルートを渡します。

 ポワンがはるかぜのフルートを吹くと、雪が消えて待望の春が到来。ポワンは主人公の行動に大変感謝し、ひとつの約束を交わしてくれます。「あなたが大人になって何か困ったときは、きっとチカラになりましょう」と。

 こうしてレヌール城のオバケ退治と妖精の国の盗難事件という、2つの大冒険を体験した主人公。ですが彼の幼年期には、さらなる大事件が待ち受けているのでした──。

【第2章へ続く】






※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
© 2019, 2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

関連する記事一覧はこちら