『デジモンアドベンチャー』CFは30万円コースがガチで豪華

電撃オンライン
公開日時

 東映アニメーションとパルコは、クラウドファンディングサイト“BOOSTER(ブースター)”で“DIGIMON ADVETURE(デジモンアドベンチャー)20周年メモリアルストーリープロジェクト”を8月22日19:00よりスタートします。

 1999年3月6日の劇場公開、7日のTVアニメ放送開始から20周年を迎え、今しかできない『デジモンアドベンチャー』の集大成として、メモリアルイヤーをさらに盛り上げていきたいという思いから、クラウドファンディングのプロジェクトを通した“期間限定のファンクラブ”が実施されます。

 本プロジェクトでは、参加者へのリターン(特典)としてメルマガの定期配信や『デジモンアドベンチャー20th メモリアルストーリー』収録Blu-ray、デジモンキャラクターデザイナー・渡辺けんじさんがあなただけのオリジナルパートナーデジモンをデザイン&デザインをもとに作成したぬいぐるみのプレゼントなどがラインナップ。

 また、TVアニメ『デジモンアドベンチャー』のキャラクターデザインを務める中鶴勝祥さんが描きおろした“エンジェモン”のイラストを再現した限定フィギュア、『デジモンアドベンチャー20thメモリアルストーリー』のアフレコにガヤとして参加ができる権利など、スペシャルな内容が勢ぞろいしています。

 なお、リターンはすべて“完全受注生産”となるため本プロジェクトでしか入手できません。

  • ▲3,000円コースのリターン内容
  • ▲5,000円コースのリターン内容
  • ▲7,000円コースのリターン内容
  • ▲10,000円コースのリターン内容
  • ▲10,000円コースのリターン内容
  • ▲15,000円コースのリターン内容
  • ▲40,000円コースのリターン内容
  • ▲200,000円コースのリターン内容
  • ▲300,000円コースのリターン内容

“DIGIMON ADVETURE(デジモンアドベンチャー)20周年メモリアルストーリープロジェクト”概要

募集期間
8月22日19:00~10月2日
※8月20日15:00ページ公開。

目標金額
1,000万円

リターン内容
3,000円:デジモンアドベンチャー20th限定スペシャルブックレットコース
5,000円:メモリアルストーリー収録Blu-ray他コース
7,000円:限定クリアファイル+缶バッジ+メモリアルストーリー収録Blu-ray他コース
10,000円:劇場版『デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆』名場面複製原画+メモリアルストーリー収録Blu-ray+限定クリアファイル+缶バッジコース
10,000円:メモリアルストーリー台本&絵コンテ+メモリアルストーリー収録Blu-ray他コース
15,000円:劇場版『デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆』スペシャル先行上映会招待+メモリアルストーリー収録Blu-ray他コース
40,000円:中鶴勝祥さん新デザイン『エンジェモンフィギュア(限定版)』(メガハウス制作・G.E.Mシリーズ)+メモリアルストーリー収録Blu-ray他コース
200,000円:メモリアルストーリーアフレコ参加権+キャストのサイン入り台本+メモリアルストーリー収録Blu-ray他コース
300,000円:渡辺けんじさんがあなただけのオリジナルパートナーデジモンを描きます+ぬいぐるみ化してお届けします+メモリアルストーリー収録Blu-ray他コース
※デザインされたオリジナルパートナーデジモンについて、著作権含むあらゆる権利の保有はできません。
※内容は変更される場合があります。
※画像はイメージです。
※プロジェクトオーナーは『デジモンアドベンチャー』です。

『デジモンアドベンチャー20th メモリアルストーリー』とは

 『デジモンアドベンチャー20th メモリアルストーリー』は、劇場版『デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆』の前日譚やサイドストーリーなど、劇場本編では描ききれなかった映像や大人になった彼らとデジモンたちの日常などを描いた特別な物語を短編アニメーションとして5作品制作予定です。

 声優陣はもちろん、初代プロデューサー・関さんによるプロデュース作品、渡辺けんじさんによる特別なキャラクターデザインなど、精魂込めて制作されます。

※メモリアルストーリーは渋谷PARCO(11月22日開業)の6Fにオープンするキャラクターグッズショップ“LB POP-UP THEATER”でも限定上映されます(1話のみWEBでも公開予定)。

プロデューサーメッセージ

 “何をしたら一緒に20周年を盛りあげてもらえるだろう?”今回のプロジェクトに関しても、一緒に盛り上がることができるきっかけとしての1つだと思っています。

 普段のアニメ制作では不可能なことを考えていますが、キャストも、現場のスタッフ、大先輩たちにも無理かな、ダメですよね? と思いつつも、相談したら、驚くことに皆さん快諾でした。すごいことです。

 それもこれも、みんな『デジモン』が大好きだから。一緒に20年歩んできた“子どもたち”にありがとうを届けたいという気持ちだからです。

 やったことないことをやるのは、普通は不安です。ただ、すぐに『デジモン』なら、皆さんとなら大丈夫と思い直しました。

 『デジモンアドベンチャー』はファンの皆様と一緒に成長してきた作品だと考えています。このプロジェクトも一緒に育てていただければうれしい限りです。

  • ▲劇場版『デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆』プロデューサー・木下陽介さん

(C) 本郷あきよし・東映アニメーション