『SEGA AGES イチダントアール』には海外アーケード版や難易度を下げるヘルパー要素を収録

電撃オンライン
公開日時

 セガゲームスは、近日配信予定のNintendo Switch用ダウンロードソフト『SEGA AGES イチダントアール』の詳細情報を公開しました。


 『イチダントアール』は、みんなで楽しめるパズル&アクション、パーティーゲームの決定版『タントアール』シリーズの第2作。“一段と”パワーアップして帰ってきたのが『イチダントアール』です。

 “ロイヤル猿~ン”、“せんべい焼くべえ”、“くっ月ロケット”など、一新された20種類の個性豊かなミニゲームが遊べます。

 “SEGA AGES”版は、『イチダントアール』をとことんまで楽しめる豪華仕様となっています。オリジナルとなるアーケード版が楽しめる“アーケードモード”に加え、ローカル4人プレイにも対応した“メガドライブモード”も収録。

 ロールプレイングゲーム風に展開する“クエスト”など、メガドライブ版ならではの追加要素も収録されています。

 また、アーケード版でのネットワークプレイ機能や海外アーケード版の収録、難易度を下げるヘルパー要素なども追加され、今まで以上に“一段と”楽しむことができます。



各モード詳細

アーケードモード

 おなじみのデコボココンビが、今度は中世の世界でナイトとなって登場。魔王にさらわれた姫を救い出すため、全4ステージ、10ラウンドのミニゲーム対戦をクリアしていきます。

 また、“ヘルパー”を使えばハートが20でスタートし、各ミニゲームのノルマも1になるため、スピーディかつ、気楽にプレイできます。


メガドライブモード

 アーケード版の移植モードだけでなく、RPGさながらの演出が楽しい“クエスト”を搭載。さらに、“コンペ”や“フリー”では、アーケード版にない4人プレイも可能になっています。

クエスト

 姫を人質に城を乗っ取った魔王を倒すためにレベルアップを重ね、各地に散らばる賢者の石を集めるという物語を楽しみながらプレイできるモードです。2人プレイが可能となっています。


コンペ

 スゴロク状のフィールドを進み、止まったマス目のゲームで対戦します。4人プレイが可能です。

フリー

 成績に応じてポイントが加算され、一番早く規定ポイント数に達したプレイヤーが勝ちとなります。4人プレイが可能です。

ネットワークプレイ

 オンラインで全国のプレイヤーと遊べるモードです。どちらかがミニゲームをクリアできればゲームは進行しますが、早い者勝ち対決には変わりません。“アーケードモード”で磨いた腕で、相手を圧倒しましょう。


(C)SEGA

SEGA AGES イチダントアール

  • メーカー: セガゲームス
  • 対応端末: Switch
  • ジャンル: その他
  • 配信日: 近日
  • 価格: 925円+税