エバンが私を助けてくれた時、あなたについて行くと決めたの(カリン)【セブンナイツ名言集】

ライオン松本
公開日時

 ネットマーブルから配信中のiOS/Android用アプリ『セブンナイツ(SevenKnights)』に登場するキャラクターたちの名言を紹介する連載企画がスタート

 今回は、本作のヒロインであるカリン(声優:佐藤利奈)の名言集をお届けします。

※本記事には内容のネタバレを含む表現がありますので、ご注意ください。

エバンが私を助けてくれた時、あなたについて行くと決めたの(カリン)

●第1章“カリンの決心”

 『セブンナイツ』名言集の第2回目となる今回ご紹介させていただくキャラクターは、前回の記事にも少しだけ登場したカリンをピックアップして紹介させていただきます。

 ヒロインであるカリンと主人公・エバンの出会いはメインストーリー(ユイの歌)よりも前に遡り、プロローグである“伝説の始まり”で確認することができます。

 この“伝説の始まり”では主人公であるエバンの出生についてや、この『セブンナイツ』の世界に訪れる脅威についてなど本作を楽しむ上で抑えておきたい基礎知識が散りばめられています。

 例えば、セブンナイツと呼ばれる7人の英雄の力の源が実は破壊の神という明らかにヤバいやつの力ということが出てきていたり、エバンの中には女神エレナの力が託されていたりと見逃してはいけない要素がこんもり。

 というか個人的にセブンナイツの力が破壊の神が元になっているという伏線が、今後のストーリー展開的に不穏な空気しかしなくて一周回って楽しみです。

  • ▲明確にセブンナイツとは言われてませんが、この文章で大体は察せますよね。

 そしてエバンは自分の中に眠る力については全く知らないまま、育ての親である将軍の死をきっかけに、生みの親を探す旅に出ることになります。

 そんなある時、エバンはゴブリンの襲撃を受けている村にたどり着いき、そこで襲われかけているカリンと出会い、彼女を救ったのでした。

 そのゴブリンの襲撃によってカリンの両親は亡くなってしまいましたが、自身を救ってくれたエバンとともに旅をすることを決意した、というところまでがプロローグとなります。

 セブンナイツについてや、エバンの力の秘密、そしてメインストーリーが始まるよりも前にはカリンとエバンは出会っていたということや、すでにカリンの両親は亡くなっているという情報がプレイヤーに与えれたのがこの“伝説の始まり”です。情報量が多いですよね。

 そして、いよいよ本作の物語が始まります。第1章の“冒険の始まり”では祖父の遺言にしたがって、エバンがペンダントの持ち主を探す旅に出る様子が描かれています。

 そして森の入り口で最初の仲間であるスニッパーが加わってテラ領地の果てまできたことで、いよいよエバンたちの旅が始まるのでした。

 旅に乗り気なスニッパーとカリン。しかし、それとは裏腹にエバンにはまだカリンを自分の旅に同行してもらうということに抵抗があったようです。

 この領地を抜けてしまえば本当に後戻りはできない、そんな想いがあるからかエバンは最後の確認をするようにカリンへ「本当に自分と旅に出ていいのか?」と聞きます。

 少し弱気な雰囲気を出すエバンにカリンは、「今更何を言ってるの!」と言いつつ、すでに覚悟はできているとエバンに伝えました。

 それでもカリンを気遣うエバンでしたが、カリンに「自分が足を引っ張ると心配しているの?」と軽くからかわれつつも改めてカリンの意思を確認し、本当の意味で旅が始まるのでした。

 ということで以上、カリンの名言紹介でした。今回は本作の物語の始まりであり、伏線が散りばめられたプロローグから1章の終盤にかけてお届けしました。

 セブンナイツという存在について、どうして女神はエバンを選んだのか? などなど、まだまだ気になることが多く残り、今後の展開が気になる、まさに物語の始まりという感じでした。これはぜひとも早く進めて続きを読まねば……!

(c) Netmarble Corp. & Netmarble Nexus Inc. 2014 All Rights Reserved.

セブンナイツ(Seven Knights)

  • メーカー: Netmarble Games
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2016年2月5日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

セブンナイツ(Seven Knights)

  • メーカー: Netmarble Games
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2016年2月5日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

関連する記事一覧はこちら