『メルブラ:TL』にセイバー(Fateシリーズ)がプレイアブル参戦決定!!【追記あり】

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 いよいよ明日9月30日に発売予定のPS4/Nintendo Switch/Xbox One/PC用ソフト『MELTY BLOOD:TYPE LUMINA』。本作に新たなプレイアブルキャラクターとして『Fate』シリーズの“セイバー”が参戦することが明らかになりました。

【9/29 19:50追記】詳細な情報を追記しました。

プレイアブルキャラクターとしてセイバーが参戦!!

 新たなプレイアブルキャラクターとして、『Fate』シリーズの顔ともいえるセイバーが『MELTY BLOOD』シリーズに初参戦します。聖剣を手に、騎士道を貫くセイバーの戦いが初めて『MELTY BLOOD』のバトルアニメーションで再現され、2D対戦格闘ゲームとして楽しめます。“約束された勝利の剣”や、“風王鉄槌”など、おなじみの技も登場し、セイバーの技の数々をプレイヤーの手で操作し、体験できます。

 初登場にともない、書き下ろしとなるイベントストーリーでは、“英霊召喚”という仕組みがなく、本来交わらないはずの並行世界に召喚されたセイバーが、自身が召喚された謎を追い、戦いに関っていきます。イベントストーリーでどんなキャラクターと出会い、何が起こるのか……それは、本作をプレイしてのお楽しみ。

 『月姫』の登場人物たちと、セイバーとのやりとりはどれも新鮮な内容になっているとのこと。ぜひ本作をプレイして確かめましょう。

セイバー(CV:川澄 綾子)

交わらぬはずの並行世界に召喚された謎を追う“騎士王”

 真名:アルトリア・ペンドラゴン。

 後ろに結い上げた金髪、青と白銀の甲冑が目映い、凛とした佇まいの女性剣士。彼女こそ、アーサー王伝説として巷間に名高い、円卓の騎士を束ねる聖剣の騎士である。

 本来、“英霊召喚”という仕組みのないこの世界に何故か現界してしまい、その謎を解くため、総耶の街を探索することに……。

 真祖の王族であるアルクェイド・ブリュンスタッドと、伝説的な英雄であるセイバー。強大な力を持つ2人のヒロインが『MELTY BLOOD』の世界で遭遇!? 2人の出会いにより、どんなやりとりが行われ、何が起こるのでしょうか……。

●バトルでの特徴

 一気に間合いを詰めるスピードと、連続攻撃によるラッシュが強力なバトルスタイルです。

 セイバーは剣によるリーチの長さと瞬時に間合いを詰めるスピードを活かして真っ向勝負を挑むバトルスタイルのキャラクターです。高速で移動する技を多く持つため、中距離から一気に間合いを詰めてラッシュを仕掛ける動きが強力です。

 使いやすい通常技や多彩な派生を持つ必殺技を備えており、両方を使いこなせば相手に見切られにくい攻めが可能です。また、超強力な必殺技であるアークドライブを2種類備えており、そのどちらもが広範囲への攻撃やカウンター攻撃など、強力な性能となっています。

 剣を鋭く振る“ファーストエア”は、リーチも長くけん制として使えることに加え、2段階の追加技に派生させることができるため、ガードされても追加技を出すかどうかで読み合いに持ち込めます。また、1段階目の追加技のひとつ“セカンドエア・ディフィート”は下段攻撃、2段階目の追加技のひとつ“サードエア・ブレイク”は中段攻撃となっており、追加技を使い分けてガードを揺さぶることも可能。

 ムーンスキル“ファーストエア”は深く踏み込みながら下段攻撃を仕掛けます。前進が非常に素早いため、中距離で隙を見
せた相手に対して狙うと効果的です。

 高速移動をしながら剣を振るう“エルフィンダンス”は、入力するコマンドにより移動の動きが変化します。弱攻撃版は一度大きく後退したあとに折り返して攻撃、中攻撃版は素早く直進して攻撃する技となっており、相手に接近する手段として使用できます。また、ボタンを長押ししてブローバックエッジ版で発動すると、移動後に攻撃を出さず即座に別の行動に移ることができます。

 ムーンスキル“エルフィンダンス”は一度素早く後退した後に跳躍して空中から攻撃する中段攻撃です。後退する動きで相手の攻撃を回避したり、弱攻撃版“エルフィンダンス”も織り交ぜることで相手の対応を誤らせるような使い方が強力です。

 剣を振り上げて攻撃する“ウイングエア”は、前方空中への攻撃範囲が広い技です。攻撃が出るのが早く、相手のジャンプし始めに引っ掛けやすい性能となっています。更にEX 必殺技“ウイングエア”は一時的に相手の攻撃を受けない“無敵状態”になるため、相手に攻め込まれたときの反撃としても使用できます。

 その他、斜め上方向へ風を放出して攻撃するEX 専用必殺技“風王鉄槌”など、攻撃範囲の広い技で空中にいる相手にプレッシャーをかける手段も備えたキャラクターです。

●アークドライブとラストアーク

アークドライブ:約束された勝利の剣


 聖剣エクスカリバーを頭上から振り下ろし巨大な斬撃を放つ、超強力な必殺技。剣から放たれる斬撃は画面の端まで届き、さらには長時間攻撃が続くため回避することも困難な大技です。相手との距離を問わずどこからでも大ダメージを狙うことができます。また、剣を振り下ろしている間は“無敵状態”になるため、相手に攻め込まれた際の反撃としても有効です。

アークドライブ:全て遠き理想郷


 セイバーが持つ2つ目のアークドライブです。鞘であるアヴァロンを掲げ、相手の攻撃がヒットするとカウンター攻撃が発動する超強力な必殺技です。

 成功すれば相手の攻撃を完全に無効化して反撃ダメージを与えることができるため、相手に攻め込まれてピンチの場面でも形勢逆転を狙うのにうってつけの技と言えます。また、相手の飛び道具や設置技に対してもカウンター攻撃が発動するため、遠距離で相手が放った攻撃を逆手に取って手痛い一撃を与えることも可能です。

ラストアーク:約束された勝利の剣/剣舞


 相手に接近して連撃を浴びせ、追撃にエクスカリバーで特大の攻撃を放つ最大級に超強力な必殺技です。エクスカリバーを振るうセイバーの姿や、ダイナミックな演出も注目ポイントです。

 マジックサーキットが4ゲージ、またはブラッドヒート中にシールドが成功することで発動可能です。劣勢のタイミングで強制開放を発動し、体制を立て直しながら一発逆転の手段として使用することもできます。

●シチュエーション別の戦い方

 近距離戦を挑んでくる相手には、剣によるリーチの長さを活かしたけん制攻撃が有効です。立ち強攻撃やジャンプ強攻撃などシンプルながらも強力な通常技を駆使して、相手の間合いの外から先手を打って攻撃を当てる動きが強力です。

 セイバーのけん制を嫌ってジャンプや空中ダッシュで動き回る相手に対しては、“ウイングエア”や“風王鉄槌”など上方への攻撃範囲が広い技を使うことで、空中に逃げようとする相手を巻き込むこともできます。


 中距離が得意な相手がセイバーよりもリーチの長い武器でけん制してくる場合は、技の出の速さに優れるムーンスキル“ファーストエア”で先手を取ったり、“エルフィンダンス”を駆使することで相手に的を絞らせないように急接近を狙ったりする動きが有効です。

 また、空中から急降下攻撃を仕掛ける必殺技“スラッシュエア”を使用すれば、相手にけん制技を空振りさせ、隙を見せたところに空中から強襲を仕掛けるような動きを狙うこともできます。


 強力な飛び道具で遠距離戦を仕掛けてくる相手にはブローバックエッジ版の“エルフィンダンス”が有効です。移動中に攻撃を相殺する性能があるため、相手の飛び道具を受け止めながら距離を詰めることができます。

 またセイバーの持つアークドライブ“全て遠き理想郷”はあらゆる攻撃に対して発動するカウンター技のため、マジックサーキットが3ゲージ以上ある場合や強制開放でヒート状態になった後は、相手の飛び道具に合わせて出すことで遠距離からでも大ダメージを奪うことが可能です。

 “全て遠き理想郷”を警戒して相手が飛び道具を撃たなくなったら急接近のチャンス。セイバーのスピードとラッシュ力を活かして一気に相手を攻め立てましょう。


●キャラクター紹介動画が公開

 セイバーのキャラクター紹介動画が公開されています。バトル中の動きや、技の演出、“アルクェイド・ブリュンスタッド”とのバトルの様子など、初公開情報が盛りだくさんの内容です。

電撃オンラインchで最速配信を予定!

 いよいよ発売される本作の生配信を、本日24時10分から実施予定です!(使用するのはPS4版)

 プレイするゴローは対戦格闘ゲームには慣れ親しんでいるものの、『MELTY BLOOD』シリーズに触れるのは初めて。はたしてどうなるのか……? 皆さんぜひご覧ください!


©TYPE-MOON / Project LUMINA

関連する記事一覧はこちら