『百英雄伝』など505 Games新作タイトル最新情報がTGS2021で公開!

電撃オンライン
公開日時

 505 Gamesは、“東京ゲームショウ2021”の2つの公式放送で新作タイトル情報を公開します。

 いずれのデジタルイベントも、“東京ゲームショウ2021”のYouTube、Twitch、BiliBiliの各チャンネルで見られます。

9月30日(木)
18:00~18:50(日本時間) 「Xbox Live Stream」内
10月1日(金)
18:00~18:50(日本時間) 「505 Games 新作タイトル ショーケース」

 以下、リリース原文を掲載します。

「505 Games 新作タイトル ショーケース」

 公式放送「505 Games 新作タイトル ショーケース」は、505 Gamesによる初のTGS公式出展となります。弊社パブリッシングの新作タイトルの情報をたっぷりご紹介します!どうぞお楽しみに!

『百英雄伝』/『百英雄伝 Rising』について

 注目すべきタイトルの一つ、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」の2020年ゲームカテゴリで資金調達額1位を達成したRabbit & Bear Studiosが手掛ける待望のJRPG『百英雄伝』は注目すべきタイトルの一つです。

 東京ゲームショウ2021公式番組では、『百英雄伝』に加え、その前日譚となる小さな物語『百英雄伝 Rising』に注目してご紹介していきます。

 こちらのコーナーでは、『百英雄伝 Rising』のゲームプレイ映像を初公開します。世界観、ストーリー、キャラクター、『百英雄伝』本編への繋がりなどの最新情報をご紹介します。

 また、『百英雄伝』の開発スタジオ「Rabbit & Bear Studios」代表の村山吉隆氏(『幻想水滸伝』I&II)、キャラクターデザイナー・河野純子氏(『幻想水滸伝』I&IV)をお招きし、制作エピソードなどのトークもお届けします。

『Grow: Song of the Evertree』について

 505 Gamesは、息を呑むような世界観を持つサンドボックス『Grow: Song of the Evertree(グロウ・ソング・オブ・エバーツリー)』のNintendo Switch版実機プレイを公開します。

 11月16日(火)PC、PlayStation 4、Xbox One、Nintendo Switch発売に先駆けて、『Grow』の作曲家であり、BAFTA賞ノミネート、Crunchyroll Award受賞のKevin Penkin氏(代表作『Florence』『スター・ウォーズ:ビジョンズ(アニメシリーズ)』)による楽しいインタビュー映像をご覧ください。

『Re:Legend』について

 モンスター育成アクションRPG『Re:Legend(リレジェンド)』について、開発元Magnus Games Studioの解説付きNintendo Switch版新映像を初公開予定です。

『Rescue Party: Live!』について

 今秋発売予定、協力プレイも楽しめるレスキュー・アドベンチャーゲーム『Rescue Party: Live!(レスキュー・パーティ:ライブ!)』の新モード「チャンピオンシップ」について初公開ゲームプレイ動画をお届けします。

『UNTURNED』について

 ゾンビサバイバルゲーム『UNTURNED』の生みの親である開発者のNelson Sexton氏が、近日公開予定の「Elver」マップ、そしてPlayStation 5版および Xbox One X|S版の発売に関する最新情報を発表いたします。

『Assetto Corsa Competizione』について

 心温まる特別な『Assetto Corsa Competizione』のコンテンツにもご期待ください。

「Xbox Live Stream」

 9月30日(木)にお送りするイベント「Xbox Live Stream」では、505 Gamesの3タイトルをご紹介します。

 まずは、Rabbit & Bear Studios村山吉隆氏、河野純子氏がXbox Game Pass対応となる『百英雄伝 Rising』の実機プレイ映像をご紹介します。

 さらに、『Re:Legend』の新トレーラー公開も予定されています。最後に、一人称視点パルクール・アクションゲーム『Ghostrunner』の魅力を、Xbox One Series X|S版の素晴らしさと共にお届けします。

コメント:505 Games CEOラファエル・ガランテ
 「日本と世界のファンが集まる世界最大級のインタラクティブ・エンターテインメントの祭典『東京ゲームショウ』に、弊社が公式に参加するのは今回が初めてとなります。今回の出展は、グローバル・パブリッシングおよびゲーム・ソーシング戦略を実行しながら、日本市場への取り組みを強化する積極的な意気込みを示したものとなります。」

関連する記事一覧はこちら