【ぶくスタメモリアル第1回】流星レインボー佐賀美陣のカリスマ性があふれ出す! 振り返り企画スタート

ヒムロ
公開日時

 こんにちは、ライターの氷室です。なんと、大川ぶくぶ先生による『あんさんぶくぶスターズ!』のコミカライズの新企画“ぶくスタメモリアル”がスタートします! 
 これまでぶくスタで紹介しきれなかったイベントやスカウトのストーリーをテーマにした、ぶくぶ先生のコミックが読めてしまう新コーナー。それとあわせてコミックで紹介したイベントも振り返っていきます。
 記念すべきメモリアルの第1回は、メインストーリーの第三部であるSagaシリーズです。まずはぶくぶ先生のコミックから、ストーリーをおさらいしましょう♪

“Saga*かけ上がるレインボーステージ”(2018年9月30日から2018年10月10日まで開催)

 Sagaシリーズは前後編に分かれた大型イベントとして、2018年9月と12月に開催されました。前編では夢ノ咲学院の教師でありOB、そして元アイドルの経歴を持つ佐賀美陣をメインに、「Project-Saga(サガ計画)」に北斗や千秋が参加。臨時ユニットのRain-bowsを組み、教師と生徒でアイドル活動をする様子が描かれました。


  • ▲陣と千秋、そして北斗と桃李で結成した、教師と生徒という異色のユニット・Rain-bows。陣にとっては久々のアイドル活動でしたが、元アイドルの貫録を見せつけてくれました。

⇒Saga/前編をもっと詳しく振り返りたい方はコチラ

プロデュースイベントメモリーズ


 去年行われたアプリのアップデートにより、達成済みのプロデュースイベントも読み返せるようになりました。ここでは今回紹介したイベントのプロデュースイベントを振り返っていきます。
 プロデュースイベントといえば選択肢ですが、1つの選択肢につき返答は2つ。返答によってはLUCK DOWNが発生したりするので、意外と気が抜けないですよね。

・椚章臣「教師らしく 第3話」より
 転校生の制服が汚れていることを章臣が指摘。制服が汚れているのには理由があるのですが……。


▲マジメな章臣はもちろん服装にも気を遣っているので、制服を汚してしまった転校生のことが不思議なのかも?

「アイロンがけもやっているんですか?」を選択
◇返答①


▲クリーニングではなく自分でアイロンがけをしているという章臣。これは見習いたいというか尊敬の領域!

◇返答②


▲そういえば先生たちはいつも同じものを着ているなぁと思ったら、まさかの回答。クローゼットにはこのスーツがずらっと並んでいるのでしょうか……。

 “ぶくスタメモリアル”第1回はいかがだったでしょうか。今後どのストーリーがコミカライズされるかお楽しみに! そして本家“あんさんぶくぶスターズ!”もよろしくお願いします!!

(C)2017 Happy Elements K.K (C)bkub okawa