『百英雄伝 Rising』2022年春発売! 505Games配信番組で『百英雄伝』新情報公開【TGS2021】

電撃オンライン
公開日時

 東京ゲームショウ2021の配信番組“505 Games 新作タイトルショーケース TGS 2021”にて、『百英雄伝 Rising』『百英雄伝』の新情報が公開されました。

 『百英雄伝』は『幻想水滸伝』シリーズで知られるRabbit&Bear Studiosのゲームクリエイター村山吉隆氏、河野純子氏らが手掛ける作品。その前日譚となるのが、ナツメアタリが開発を手掛け、『Caligula -カリギュラ-』などでも知られる里美直氏がシナリオを担当するアクションRPG『百英雄伝 Rising』です。

 『百英雄伝 Rising』は2022年春の発売を予定しており、対応プラットフォームはPS5、PS4、Xbox Series X|S、Xbox One、Steam、EPIC GAMES STORE、そしてNintendo Switchになることがアナウンスされました。

 また『百英雄伝』は2023年発売予定。こちらも対応プラットフォームはPS5、PS4、Xbox Series X|S、Xbox One、Steam、EPIC GAMES STOREのほか、Nintendo Switch対応も調査中とのことです。

『百英雄伝 Rising』新情報公開!

 『百英雄伝 Rising』の世界観やストーリー、キャラクター、そして実機プレイ映像なども公開されました。

 3人のメインキャラクターとなるJB、イーシャ、ガルーら3人を操り、“オールラーン大陸”の辺境にある小さな街“ニューネヴァー”を舞台に、古代遺跡と魔道レンズをめぐる物語が展開していく。

 また『百英雄伝』とのつながりも見どころとなり、『百英雄伝』本編から7人のゲストキャラが登場し、『百英雄伝 Rising』の3人の主人公たちも『百英雄伝』本編に登場。『百英雄伝 Rising』のストーリーの背後では、『百英雄伝』本編につながる陰謀が進行しており、その一端を垣間見ることができるようです。

東京ゲームショウ2021 オンライン 開催概要

【開催期間】9月30日~10月3日
【参加料】無料

All product names, logos, brands, and registered trademarks are property of their respective owners. 505 Games and the 505 Games logo are registered trademarks of 505 Games SpA. All rights reserved.

関連する記事一覧はこちら