セガ新作RPGの正体は――『チェンクロ』後継作にあたる『シン・クロニクル』【TGS2021】

まり蔵
公開日時
最終更新

 セガは、新作スマートフォン用RPG『シン・クロニクル』を12月15日に配信します。それにともない、本日10月1日より事前登録を開始しました。

 9月17日にティザーサイト、ティザートレーラー、公式Twitterが公開された、“セガ新作RPG”の正体がついに明らかに!

 『シン・クロニクル』は、同社のスマートフォン用RPG『チェインクロニクル』シリーズの後継作にあたる、iOS/Android向けのRPG。“続編”ではなく“後継作”ということで、『チェンクロ』とは異なる新しい世界と物語、そしてゲームシステムになっています。

 『チェンクロ』の開発を手がけてきた松永純さんが、本作の総合ディレクターを担当します。

ゲームコンセプト

 本作のコンセプトは、“運命は自ら決める。選ぶチャンスは一度きり”。ストーリーの各章のクライマックスに、毎回“究極の選択”が待っています。

 プレイヤーは、ここで大事な決断をすることに。その決断はやりなおすことができません。プレイヤーの選択次第で、物語が変化していきます。

世界観&ストーリー

 本作の舞台は、“ヘルドラ”と呼ばれる世界。世界の真ん中に巨大な奈落が開いていて、そこから際限なく化物が湧き続けているという、かなり絶望的な状況です。

 穴から這いあがってくる魔物というのが“黒の軍勢”。人類は巨大な壁で奈落を囲い、そこに超法規的な“境界騎士団”を組織して、人類を敵から守っている……というのが本作の世界観です。

キャラクター

 本作には多数のキャラクターが登場。リードキャラクターデザインを担当するのは、イラストレーターのN.P.Aさんです。

 また、主人公を演じる坂泰斗さんや、二人のヒロインを演じる悠木碧さんをはじめ、中村悠一さん、悠木碧さんら豪華キャストが出演します。

主人公とその相棒

2人のヒロイン

信念を持つ仲間たち

運命のカギを握るゲストキャラ

サウンド

 本作には、名だたるサウンドクリエイターが参加。メインコンポーザーは、『メイドインアビス』の音楽を手がけたKevin Penkinさんが担当します。

 また、伊藤賢治さん、浜渦正志さん、下村陽子さん、甲田雅人さん、光田康典さん、古代祐三さんといったゲストコンポーザー陣が、各クライマックスの専用BGMを担当します。

事前登録開始。CBTも開催決定!

 『シン・クロニクル』の12月15日配信開始に先駆けて、本日10月1日より事前登録が開始。公式Twitterも本格始動します。

 さらにクローズドβテストが10月14日より実施。本日10月1日~10月7日にかけて、参加者を募集します。詳細は、『シン・クロニクル』公式サイトをチェックしてください。

©SEGA

シン・クロニクル

  • メーカー: セガ
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2021年12月15日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

シン・クロニクル

  • メーカー: セガ
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2021年12月15日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

関連する記事一覧はこちら