『ロードス島戦記』が移植決定! そのほか数々の新タイトルの情報が明らかに【TGS2021】

電撃オンライン
公開日時

 ハピネットは、9月30日~10月3日に開催される“東京ゲームショウ 2021 オンライン(TGS2021 ONLINE)”で、“Happinet GAME SHOWCASE in TGS2021 1st STAGE”を配信しました。ここでは、その番組内で公開された新情報をピックアップして紹介します。

フューリーアンリーシュド(PS4、Switch)

 ハピネットインディーコレクションの第1弾タイトル。硬派なアクションゲームで、大人気コミック作家の苦悩を救う主人公フューリーの戦いが描かれます。ステージは12以上あり、ボスも大量に登場。プレイするたびにマップやアイテムの配置が変わるのも特徴の1つとなっています。価格が1,680円(税込)と安く、気軽に試せるのがうれしところ。発売日は10月28日となっています。





AWAY(PS4、PS5)

 フクロモモンガになって人類滅亡後の世界を生き抜くアクションアドベンチャーで、さらわれた家族を探すのが主な目的となっています。大自然には天敵の存在も多く、うまく逃げのびながら旅を続けることになります。フクロモモンガは空を滑空することができるため、爽快なアクションを楽しむことも可能。発売は2022年2月27日を予定しています。




神々の悪戯 Unite Edition(Switch)

 『神々の悪戯』と『神々の悪戯 InFinite』が1本のタイトルとなって登場します。主人公は神々とともに生活し、問題児である神々に“人”と“愛”を教えていくことに。ストーリー以外にもクイズや箱庭要素なども用意されています。



殺し屋とストロベリーplus+(Switch)

 『殺し屋とストロベリー』のスイッチ版で、発売日は2022年2月23日。喫茶 月影にかくまわれた主人公たちが、隠された謎を追い求めていくことに。追加シナリオとしてエンディングのその後を描いた新規エピソードがフルボイスで追加されているので、一度遊んだ方でも再度楽しめます。なお、体験版の配信も予定されているとのことです。



白き鋼鉄のX(イクス)2(PS4、PS5、Switch、Xbox、Xbox Series X|S、Steam)

 ハイスピードアクションが楽しめる『白き鋼鉄のX(イクス)』の続編が登場! 新武装・ブレイクホイールによって破壊力が追加され、アクションは新たな次元へ。発売は2022年1月27日となっています。パッケージ版には特典として、『COGEN:大鳥こはくと刻の剣』より、DLC来訪ボス“大鳥こはく”が付属します。




COGEN:大鳥こはくと刻の剣(PS4、Switch、Xbox One、Xbox Series X|S、Steam)

 2022年1月27日に発売を予定している『COGEN:大鳥こはくと刻の剣』。この作品は即死しても3秒間だけなら時間を戻せることが大きなウリの剣戟2Dアクションゲームです。コントローラーとキャラが一体化したような操作感も魅力とのことです。また、『白き鋼鉄のX(イクス)2』とのコラボDLCとしてアキュラが参戦! あわせて、限定版の詳細も発表されています。




デススマイルズI・II(PS4、Switch)

 『ゴシックは魔法少女』とのコラボDLC販売が発表された『デススマイルズI・II』。ラナン、カトレア、スフレ、プルメリア、ロザリーが自機として使用可能になります。さらに、井上淳哉先生による特典イラストが初公開されています。






THE BINDING OF ISAAC REPENTANCE(PS5、Switch)

 シリーズの最終章にして、最新作であるローグライクRPG。前作からアイテム数が2.1倍、敵とボスが4.5倍など、大幅にボリュームアップしています。プレイするごとにアイテムの配置なども変化するため、いつまでも新鮮な気持ちでプレイできるとのことです。発売は2022年春予定となっていますので、続報に期待しましょう。





DEEEER Simulaor ごく普通の鹿のゲーム(PS4、Switch、Xbox One)

 鹿となって街を破壊していくアクション『DEEEER Simulaor ごく普通の鹿のゲーム』が家庭用ハードに移植されます。配信では実況プレイも披露されているので、興味のある人はぜひご覧ください。





EGRET II mini(イーグレットツーミニ)

 タイトーがアーケードで稼働していたタイトルが手元で楽しめるミニ筐体が登場。収録タイトルは40タイトルと、かなりのボリューム。モニターが回転するため、縦横どちらのタイトルも楽しめます。別売りですが、3種の専用コントローラーもあり、さまざまなプレイに対応可能となっています。






 本配信のラストには『ロードス島戦記ーディードリット・イン・ワンダーラビリンスー』の映像が公開。PS4、PS5、Switch、Xbox One、Xbox Series X|Sで発売されることが判明しました。




東京ゲームショウ2021 オンライン 開催概要

【開催期間】9月30日~10月3日
【参加料】無料

関連する記事一覧はこちら