電撃文庫『シャインポスト』ラノベでは珍しいアイドルものに挑戦した駱駝先生にインタビュー

電撃オンライン
公開日時

 電撃文庫で活躍する作家陣のメールインタビューをお届けする“Spot the 電撃文庫”。今回は、『シャインポスト ねえ知ってた?私を絶対アイドルにするための、ごく普通で当たり前な、とびっきりの魔法』を執筆した駱駝先生のインタビューを掲載します。

  • ▲本作の表紙イラスト(イラスト:ブリキ先生)

 売れないアイドルユニット“TiNgS”と、彼女らを救うために現れた最強のマネージャーと呼ばれるやる気のない男“日生直輝”が絶対アイドルを目指す。『俺を好きなのはお前だけかよ』コンビが贈る注目の最新作は、極上のアイドルエンタメ!

 構想から3年、アイドルものに挑戦した駱駝先生が語ってくださいました。

──この作品を書いたキッカケを教えてください。

 ライトノベルという媒体で、あまり開拓されていないジャンルを書いてみたいと思ったのがきっかけです。

──作品の特徴やセールスポイントを教えてください。

 ブリキさんの描くとても可愛らしい女の子にまずは注目してほしいですね。

 加えて、ちょっとした仕掛けのされている物語なので、是非ともその仕掛けを楽しんでいただけたらと。

──作品を書くうえで悩んだところは?

 リアリティとエンターテインメントの配分に色々と悩まされました。

──執筆にかかった期間はどれくらいですか?

 書こうと決めてから、3年ほどかけて完成しています。

──執筆中のエピソードはありますか?

 非常に気に入った名前の登場人物がいたのですが、同名のVtuberさんがいらっしゃって泣く泣く変更しました。

──本作の主人公やヒロインについて、生まれた経緯や思うところをお聞かせください。

 以前の作品ではクール(?)な三つ編み眼鏡の女の子を描いたので、今回の作品では明るく元気な三つ編み眼鏡の女の子を描こうと決意して頑張りました。

──特にお気に入りのシーンはどこですか?

 ネタバレにならない範囲でお伝えすると、ファーストフードのシーンです。

──今後の予定について簡単に教えてください。

 二巻も発売されます。

──小説を書く時に、特にこだわっているところは?

 陳腐な言葉を特別な言葉だと思ってもらえるよう、こだわっています。

 どういうこっちゃねんと思った方は、是非この作品をお手に取り下さい。

──アイデアを出したり、集中力を高めたりするためにやっていることは?

 入浴です。

──学生時代に影響を受けた人物・作品は?

 鴨志田一先生の『さくら荘のペットな彼女』です

──今現在注目している作家・作品は?

 井上堅二さんです

──その他に今熱中しているものはありますか?

 執筆活動に熱中してますとかっこつけておきます。

──最近熱中しているゲームはありますか?

 『コトダマン』と『Amoung us』です。

──それでは最後に、電撃オンライン読者へメッセージをお願いします。

 ライトノベルではあまり馴染みのないジャンルですが、しっかりと骨太な作品に仕上げてありますので、興味を持った方も興味を持たなかった方も是非読んで下さい。とても面白いですよ。

関連する記事一覧はこちら