【NGS】新リージョンは砂漠地帯“リテム”! バウンサーの性能や今後の運営方針も発表。予告緊急キャンペーンも

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 10月5日に配信された『ファンタシースターオンライン2 ニュージェネシス(NGS)』の放送“NGSヘッドライン”。この放送で発表された最新情報を掲載します。

 番組内では、公式ナビゲーターのヒロ・アライさんが、10月に配信予定の新クラスなどの情報に加え、ロードマップなどを含む今後の運営方針についての言及も行いました。


10月13日アップデート情報

新クラス“バウンサー”


 このアップデートでは、待望の新クラスとなる“バウンサー”が配信となります。バウンサーはジェットブーツとデュアルブレードを扱うクラスで、機動力の高さが大きな魅力。物理ダウンや属性ダウンに優れたクラススキルを持ち、“エレメンタルディクライン”や“フィジカルディクライン”を習得することで、PA(フォトンアーツ)を当てた敵をダウンさせやすくなるとのこと。

 ジェットブーツのPAは長押しすることで、PPを追加で消費して威力アップや性能変化するのが特徴。テクニックを使用することで、PAを当てたときにテクニックの属性の追加攻撃を発生させることもできるようです。

 デュアルブレードはPA中に再度同じPAを出すことで、威力や性能が変化。武器アクション“フォトンブレード”はエネミーにダメージを与える以外に、クラススキル“フォトンブレードPPリカバー”を習得することで、ブレードが刺さった敵からのPP回復量が増加します。ボス戦など長期戦で活きる性能だといえそうです。


新クエストタイプ“バトルディア”

 フィールド上に存在する“トリガーポータル”という特殊端末にてプレイできる新クエストタイプ“バトルディア”。パーティリーダーが“バトルトリガー”を5個消費することでプレイ可能になります。ちなみに、バトルトリガーはエネミーを倒すと低確率で入手できるようです。

 バトルディアには2つのクエストがあり、“バトルディア:イエロー”はボーナスクエスト的な存在で経験値や、+20に強化済みのゴルドプリムソードやゴルドプリマアームといった装備を強化するのに便利なアイテムが手に入ります。

 対して“バトルディア:パープル”は熟練プレイヤー向け。今回の配信では、連続して出現するギガンティクスを制限時間内に討伐するクエストが実装されます。報酬はストラーガシリーズの武器やギガス系特殊能力とのことです。




 そのほか、“ミッションパス:NGS Season1”やマグの見た目を変更できる“マグフォルム”の追加、性能は同じではありつつ見た目やエフェクトが異なる“カラーバリアント武器”、豪華アイテムが手に入るスペシャルスクラッチ、バウンサーの配信にあわせて特殊能力“ダホウ・ディアブル”を追加するなど、細かい新要素もたっぷり用意されています。

 なお、現在配信中の“資源採掘リグ防衛戦”に追加Waveも登場するとのこと。今までよりも難度がアップするとのことなので、準備は怠らないように!










ACスクラッチ“エアリアルディフェンダーズ”

 空中戦特化をイメージした衣装などが登場する“エアリアルディフェンダーズ”も10月13日に配信されます。座るシリーズの最新ロビアクやロボ系などの重量キャラクターにうれしいモーションなども配信予定です。







 さらに、新SGスクラッチ“ソアリングバウンサー”では、バウンサーモチーフの衣装やヘアスタイル、ロビーアクションが手に入るほか、新たなモーションなども登場します。なお、SGスクラッチの新アイテムは、現在配信中の“アースコンダクター”のラインナップに追加されるかたちでの実装となります。さらに、10月20日にはリバイバルACスクラッチの“オラクルリニューリバイバル4”も配信予定です。










10月27日アップデート情報

ハロウィンイベント前半


 恒例となるシーズナルイベントとしてハロウィンイベントが開催されます。セントラルシティがハロウィンの装いとなり、今回も“ミスチーフシンボル”がシティ内に隠されています。すべて見つけることで報酬が獲得可能!

 レゾルの森はハロウィン仕様となり、そのレゾルの森と全探索セクションにシーズンエネミーが登場するとのこと。禍々しいレゾルの森は必見です。なお、ラッピーたちはサイズ・ラッピーとして登場します。

 新たに登場する武器は炎属性のフランメルシリーズ。今回は★4武器なので、過去のイベント武器よりも強力になっているようです。








ACスクラッチ“モンスターマスカレード”

 ダークヒーローや魔法使い風といった、ハロウィンにぴったりの衣装などが配信されます。“吊るされる”や“料理”ロビーアクションの第2弾も登場予定です。







NGS Operation Report

 新コーナー“NGS Operation Report”では、アークスが抱える疑問や質問について一問一答のかたちで回答していきました。

Q.今後のロードマップが不明瞭なので教えてください。

 お知らせが不足していたことで、今後に不安を抱かせてしまって申し訳ありません。次の大型アップデートは12月に予定されており、このアップデートでエアリオと同規模の新リージョンとストーリー第2章の配信を予定しています。配信の最後に新リージョンを映像も公開予定です。

Q.遊べるコンテンツが少ない。もっと『PSO2』のように頻繁にアップデートしてほしい。

 (半年の1回の大型アップデートという)アップデートの頻度にかんして、方針を若干変更していきます。12月以降のアップデートでは、長く楽しめるボリュームアップコンテンツを順次検討し、制作をはじめています。

Q.「緊急クエスト」の発生が自然発生だと時間が合わなくて参加できないことがあります、発生回数を増やすなど対応してもらえないでしょうか。

 本作は基本的にはオープンフィールドで遊んでもらい、不定期で発生する緊急クエストやギガンティクス討伐を楽しんでもらう、という設計となっています。ただ、それが限られた時間で楽しみたい人にとっては不便な部分もありました。

 それもあり、方針変更のテストケースとして、明日から1週間限定で予告緊急クエストキャンペーンを実施します。今後、新緊急クエストの配信などがあった場合、配信から1週間ほどはランダム発生の頻度を高めに設定する予定です。

Q.気に入った武器や防具があっても「プリセット能力」付きがドロップするまで強化する気になれません。引き継ぎ機能などの実装予定はないでしょうか。

 同名武器であれば、プリセット能力を引き継げるように仕様変更をする予定です。本日公開した“カラーバリアント武器”はオリジナル武器と同名扱いとなるので、強化を控えるといったことにはならないと思います。

 なお、マルチウェポンにかんしては対応を検討中ですが、少しあとの実装になる可能性があります。

Q.優しいユーザーさんがウィークバレットで教えてくれていますが、もっと鉱石や野菜などのギャザリング素材を見つけやすくなると嬉しいのですが。

 今後のアップデートでは、マグのソナー機能を拡張してギャザリング素材を見つけやすくする機能の追加を予定しています。肉だけ、コンテナだけといったように、目当てのものだけをサーチすることも可能になります。

新リージョン映像

 待望の新リージョンは砂漠地帯がメインで構成される“リテム”! 映像では砂地やオアシス、ピラミッドのような人工物などが確認できました。また、セントラルシティに代わる拠点らしき場所も存在します。さらに、映像の後半では多数のエネミーも登場。どこか、惑星モトゥブや惑星リリーパを感じさせる新リージョンとなっていました。










 なお、10月下旬にはプレイヤーアンケートを実施予定とのことです。そのほか、グッズやコンサート、キャンペーンなどの情報も公開されました。







 次回の配信は11月2日が予定されています。

■『PSO2 ニュージェネシス』パッケージ版

(C)SEGA

関連する記事一覧はこちら