基本プレイ無料&バトロワモードも! 『ゴーストリコン フロントライン』が発表

電撃オンライン
公開日時

 ユービーアイソフトは、『ゴーストリコン』シリーズの最新作として、基本プレイ無料の対戦型シューター『ゴーストリコン フロントライン』の配信を決定しました。

 本作は、Xbox Series X|S、Xbox One、PS5、PS4、Ubisoft Connectを通じたWindows PCとのクロスプレイが可能になっています。

 以下、リリース原文を掲載します。

「ゴーストリコン」シリーズ最新作『ゴーストリコン フロントライン』配信決定!

 『ゴーストリコン フロントライン』は基本プレイ無料で、100人以上のプレイヤーと対戦が可能な一人称視点ミリタリーゲームです。

 『ゴーストリコン ワイルドランズ』や『ゴーストリコン ブレイクポイント』に携わったUbisoft Bucharestが開発を担当し、これまでにない「ゴーストリコン」の世界を楽しんでいただけます。

 『ゴーストリコン フロントライン』は、多様なランドマークや生態系が存在するドレイクムーア島が舞台となります。

 幅広い戦術のサポートツールを用意し、様々なゲームモードで自由な戦略でのプレイが可能です。

 シリーズでおなじみの探索モードでは、新たなバトルロワイヤルを体験できます。

 3人1チームで100人以上のプレイヤーが参戦し、時間経過により狭まるサークルのないオープンワールドで協力して目標を達成します。

 プレイヤーは軍事機密を収集した後、降下地点へ向かい脱出を求めます。全てのチームが脱出地点を知っているので妨害を受けることとなりますが、戦術的なプレイで逃げ切って勝利を目指しましょう。

 発売時にはこれ以外のモードも用意されています。




 進化したクラスシステムも採用しており、戦術に合わせてそれぞれの傭兵のアップグレード、カスタマイズができます。下記の3つのクラスの他、多様なクラスを使用可能です。

・アサルトクラス:近接戦闘で耐久力があり、作成行動全般に適している
・サポートクラス:要塞建築アビリティによる優れた守備力を備えている
・スカウトクラス:地形把握能力に優れ、遠距離から報復の恐れなく敵を発見し苦しめる

 バトル中でもクラスの変更が可能で、毎回異なる戦術をとることができます。



 さらに、『ゴーストリコン ブレイクポイント』にも20周年を記念した無料アップデート「マザーランド作戦」が11月2日に配信することが決定いたしました。

 シリーズではおなじみのボウマンが登場し、ノマドに新たな作戦の指示を行います。

 今回の「ゴーストリコン」シリーズ20周年を記念し、『ゴーストリコン ワイルドランズ』のDLC「フォールン・ゴースト」、『ゴーストリコン ブレイクポイント』のDLC「ディープ・ステート」がそれぞれのプレイヤー向けに10月11日まで無料で配布されます(PlayStation4『ゴーストリコン ワイルドランズ』のDLC「フォールン・ゴースト」は100円で販売)

 対応プラットフォームはXbox Series X|S、Xbox One、PlayStation5、PlayStation4、Windows PC(Ubisoft Connect・エピックゲームズストア)です。

※「フォールン・ゴースト」のダウンロードには『ゴーストリコン ワイルドランズ』が必要です。また「ディープ・ステート」のダウンロードには『ゴーストリコン ブレイクポイント』が必要です。2つのDLCは日本時間10月6日午前2時から10月12日午前2時までダウンロード可能です。

 最初のクローズドテストはヨーロッパのPCユーザー向けに10月14日より開始します。オフィシャルサイトに登録することで最新のニュースを受け取ることができます。

アナウンストレーラー

開発陣による解説ビデオ

「マザーランド作戦」ティザートレーラー

UBIBLOG


© 2021 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Tom Clancy's, Ghost Recon, the Soldier Icon, Ubisoft and the Ubisoft logo are registered or unregistered trademarks of Ubisoft Entertainment in the U.S. and/or other countries.

関連する記事一覧はこちら