『偽りの黒真珠』『凍える銀鈴花』に続く『ミステリー案内』シリーズ第3弾の舞台が決定!

電撃オンライン
公開日時

 ハッピーミールは、本日10月10日に開催されたオンラインイベント「れとろげ!外伝II」において、現在開発中の『ミステリー案内』シリーズ第3弾の最新情報を公開しました。

 さらにDramaBaseにより、同シリーズのスピンオフ作品のインタラクティブドラマ化が発表。今冬にリリース予定とのこと。

『ミステリー案内』第3弾の舞台が決定!

 『ミステリー案内』は、8bit風表現で制作されたコマンド選択式で旅情ミステリーアドベンチャーゲームシリーズ。第1弾『偽りの黒真珠』、第2弾『凍える銀鈴花』が、Nintendo Switchをはじめ、PS4やSteamなどで公開中です。

 現在第3弾が制作中で、その舞台地が“大分県”であることが明らかに。最新作では、大分県の各地を舞台に物語が展開していきます。また、荒井清和さんデザインの登場キャラクター3名のカラーイラストも公開されました。

第3弾 主要キャラクター

文花(ふみか)

創一郎(そういちろう)

蒼衣(あおい)

※画像や設定は製作中のものです。

『ミステリー案内』シリーズが実写化!?

 『ミステリー案内』シリーズが、DramaBaseが制作するインタラクティブドラマと豪華キャスト陣で実写化されます。

 本作は、ミステリー案内シリーズの世界観を引き継いだスピンオフ短編ドラマ。オリジナルのストーリーが展開し、原作で登場する謎のアイドルの“桃沢セイナ”も登場します。

インタラクティブドラマとは?

 インタラクティブドラマは、DramaBaseが制作する新しい映像コンテンツ。選択肢やキーワード入力などのギミックでドラマ(ストーリー)のエンディングや登場人物をカスタマイズすることができる、ゲームと映像を掛け合わせたようなユーザー参加型のコンテンツです

キャスト一覧

■主人公(オリジナルキャラクター):井筒しま(いづつしま)

■開明寺ケン:田中理来(たなかりく)

■如月:真洋(まひろ)

■謎のアイドルキャラ 桃沢セイナ

 人気アイドルグループより出演が決定!

©2020 Happymeal Inc. ©KENSAN ENTERTAINMENT.

関連する記事一覧はこちら