“鉄道の日フェア2021”で駅弁風おにぎりや限定コラボ商品が発売

電撃オンライン
公開日時

 10月14日は鉄道の日。1872年の9月12日(新暦では10月14日)に、日本で初の鉄道が開業したことを記念して制定されました。

 その日に合わせて“NewDays”と“NewDays KIOSK”にて、“鉄道の日フェア2021”を開催中です。

実施期間
11月1日まで

実施箇所
NewDays・NewDays KIOSK 全店舗

鉄道の日フェア2021年概要

限定コラボ商品が発売

 フェア限定のオリジナル商品や、10月1日にラストランを迎えたE4系オリジナルグッズなどが発売中です。

・ヒントミント 新幹線コレクション(E4系 Maxとき/E5系 はやぶさ/E6系 こまち):各756円(税込)

 JR東日本が誇る新幹線が、手のひらサイズのスタイリッシュなデザインケースに。鉄道の日を記念して米国ミントブランドHINT MINTが手掛けたNewDays限定コラボ商品です。

販売エリア:首都圏・長野・新潟・東北

・ぬれ煎餅 赤の濃い口5枚入り 特別企画品:450円(税込)

 銚子特産醤油の旨みを活かした、後味まで旨味を残した濃い口味の5枚入り。当たりなら銚子電鉄の招待券が入っています。食べて銚子電鉄を応援できる商品です。

販売エリア:首都圏・長野・新潟・東北

・E4系 キラキラクリアファイル:440円(税込)

 ラストランを飾るE4系の最後の雄姿をクリアファイルにしました。キラキラした素材のクリアファイルで、華やかなデザインになっています。

販売エリア:首都圏・長野・新潟・東北

 その他の商品ラインナップは特設ページにてご確認下さい。

駅弁風おにぎりが新発売

 大人気駅弁がおにぎりに! 駅弁会社が監修した、人気駅弁風のおにぎりが発売中です。

・牛肉どまん中風おにぎり:300円(税込)

 山形県産米“どまんなか”を炊き上げ、甘辛く味付けした牛そぼろと牛肉煮を合わせた駅弁“牛肉どまん中”をイメージしたおにぎりです。

販売エリア:首都圏・長野・東北(秋田・青森除く)・新潟駅

・ひっぱりだこ飯風おにぎり:280円(税込)

 穴子、野菜をたっぷりあわせたご飯で、たこ煮を包んだ“ひっぱりだこ飯”をイメージしたおにぎりです。噛むごとに旨みが広がります。

販売エリア:首都圏・長野・新潟駅

・チキン弁当風おにぎり:240円(税込)

 鶏唐揚とトマト風味ライスの組み合わせで人気の“チキン弁当”をイメージしたおにぎりです。お子さまから大人までお楽しみいただけます。

販売エリア:首都圏・長野・新潟駅

※フェア期間中、NewDaysでは駅弁風おにぎりシリーズと対象飲料を同時購入していただくと、50円引きいたします。
※NewDays KIOSKでは実施いたしません。

10月22日には駅弁も販売

 10月22日に、NewDaysの一部店舗において、駅弁風おにぎりの元となった大人気駅弁の“牛肉どまん中”、“ひっぱりだこ飯”、“チキン弁当”が数量限定で販売されます。

・牛肉どまん中:1,250円(税込)

・ひっぱりだこ飯:1,080円(税込)

・チキン弁当:900円(税込)

東日本のお酒が飲み比べられる“酒の市”開催

 フェア期間中、東日本エリアのおいしいお酒を集めた“酒の市”を開催。有名酒蔵のお酒が、飲み切りミニサイズボトルで発売されています。

 ラインナップは特設ページにてご確認ください。

豪華プレゼントが当たるキャンペーンも実施

 期間中に鉄道イベントの招待券や鉄道グッズ詰め合わせなどの豪華賞品が当たるキャンペーンを実施中です。

 NewDays・NewDays KIOSKにて“鉄道の日フェア2021”対象商品1品以上を含む、600円(税込)以上購入したレシートに発行されるIDを1口として応募できます。

 フェアの詳しい内容は公式サイトの特設ページか、公式Twitterでご確認下さい。

関連する記事一覧はこちら