『鬼滅の刃』の和菓子とタルトがローソンで発売開始!

電撃オンライン
公開日時

 バンダイ キャンディ事業部は、アニメ『鬼滅の刃』の登場人物たちをモチーフにした和菓子シリーズ“食べマス 鬼滅の刃2021秋”と、チルドデザート“鬼滅の刃シールタルト(レアチーズ味)”を全国のローソンのチルドデザートコーナーにて同時販売しました。

商品特長

食べマス 鬼滅の刃とは

 テレビアニメ「鬼滅の刃」のキャラクターより、主人公である“竈門炭治郎”と妹の“竈門禰豆子”、そして新たに“煉獄杏寿郎”を和菓子で再現。「食べられるマスコット」の名の通り、3キャラクターそれぞれのチャームポイントをぽってりとした“練り切り”で表現しました。

 炭治郎の額の傷痕や耳飾り、禰豆子の竹筒や紐、髪飾り、煉獄は髪先の赤色や鮮やかな黄色の髪色など、細かい部分を再現しています。また、どれも可愛らしい顔と共に、モチーフである羽織や着物、そして脚絆の模様も再現し、全て食べられる練り切りで細かく表現しています。

 中の餡の味は和菓子ならではの繊細な味わいを残しつつも、竈門炭治郎(チョコレート味)、竈門禰豆子(苺味)、煉獄杏寿郎(さつまいも味)の3種類を用意。味は勿論、見た目も楽しむことができ、思わず3個並べて写真に収めたくなるフォトジェニックな商品です。

食べマスとは

 「食べマス」は、「食べられるマスコット」の略を名称としたキャラクター和菓子のブランドで、餡、砂糖、もち粉などを使ってキャラクターの特徴を表現しています。美味しさだけでなく、手の込んだ細工の美しさ、そして“かわいすぎて食べるのがもったいない”と思ってしまうほど、キャラクターの持つ愛らしさを表現した新感覚の和菓子です。

 これまでに、「リラックマ」「すみっコぐらし」「ミニオン」「ドラゴンボール超」「名探偵コナン」「ワンピース」「スヌーピー」「ディズニーキャラクター」「星のカービィ」「ドラえもん」「サンリオキャラクター」「妖怪ウォッチ」「カナヘイの小動物」「うさまる」「美少女戦士セーラームーン」を発売し、そのかわいらしさが話題となっています。

商品ラインナップ






鬼滅の刃シールタルトとは

 本商品は初のシール入り仕様のタルトになります。タルトに同梱されたシールは全10種の輝くホロ仕様でパッケージの裏からシールデザインが見える・選べる仕様となります。

 『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』からラインナップした“キャラクターシール5種”と代表的なシーンを想起させる“名シーンシール5種”となります。ビスキーな食感のタルト生地に、レアチーズ味のムースを絞った風味豊かなタルトです。ムースの上にはオリジナルデザインを施したフィルムを貼っております。フィルムは1種です。




商品概要

<食べマス>

・商品名:食べマス 鬼滅の刃2021秋 竈門炭治郎
食べマス 鬼滅の刃2021秋 竈門禰豆子
食べマス 鬼滅の刃2021秋 煉獄杏寿郎

・名称:和生菓子
・種類:全3種

食べマス 鬼滅の刃2021秋 竈門炭治郎(チョコレート味)
食べマス 鬼滅の刃2021秋 竈門禰豆子(苺味)
食べマス 鬼滅の刃2021秋 煉獄杏寿郎(さつまいも味)

・商品サイズ:各全長約40mm(パッケージを除く)
・希望小売価格:各285円(税込)
・発売日:2021年10月12日(火)~
・販売ルート:全国のローソンのチルドデザートコーナーにて発売予定

※ナチュラルローソン、ローソンストア100での販売はありません。
※数量限定のため、なくなり次第販売終了となります。
※店舗での商品のお取り扱い日は、店舗によって異なる場合があります。
※一部店舗ではお取り扱いのない場合があります。

・発売元:株式会社バンダイ
・店頭納品期間:2021年10月12日(火)~10月18日(月)

<シールタルト>

・商品名:鬼滅の刃シールタルト
・味:レアチーズ味
・名称:洋生菓子
・種類:タルトフィルム絵柄 全1種
ホロ円形シール 全10種(対象年齢:6才以上)

・商品素材:シール…PP・PET(対象年齢:6才以上)
・商品サイズ:タルト直径約95mm(パッケージを除く)・シール直径約52mm
・価格:各298円(税込)
・発売日:2021年10月12日(火)~
全国のローソンのチルドデザートコーナーにて発売予定

※ナチュラルローソン、ローソンストア100での販売はありません。
※数量限定のため、なくなり次第販売終了となります。
※店舗での商品のお取り扱い日は、店舗によって異なる場合があります。
※一部店舗ではお取り扱いのない場合があります。

・店頭納品期間:2021年10月12日(火)~10月18日(月)


※禰豆子の「禰」は「ネ+爾」が正しい表記となります。
※煉獄の「煉」は「火+東」が正しい表記となります。
(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

関連する記事一覧はこちら