News

2004年10月22日(金)

【エンタマ】「東京国際エンタテインメントマーケット2004」本日より開幕

 本日10月22日、「第17回東京国際映画祭」の共催企画として開催されるマーケットイベント「東京国際エンターテインメントマーケット2004 ~コミック・アニメ・ゲーム&フィルムフェア~(以下、エンタマ)」が開幕した。

 「エンタマ」は、コミック、アニメ、ゲームや映画、そして玩具と、コンテンツ産業を網羅した世界に類のない展示会(マーケット)。アニメキャラクターの声優によるトークショーやイベントが多数行われる他、劇場用映画「ハウルの動く城」やTVアニメ「鋼の錬金術師」の展示、そしてゲームでは注目の携帯ゲーム機「PSP」や、発売を間近に控える『ドラゴンクエストVIII』がプレイアブル出展されるなど、見どころは盛りだくさんだ。

 本日、開場に先駆けて行われたオープニングセレモニーでは、東京国際エンタテインメントマーケット2004実行委員会 実行委員長の佐藤辰男は、「予想をはるかに超える数の出展となった。数年後には世界に誇るエンタテインメントマーケットへと成長することに期待している」とあいさつ。電撃オンラインでは、この「エンタマ」の模様をレポートしていくので、明日からの一般公開日に会場に足を運ぼうと思っている人は、ぜひ参考にしてほしい。



開会のあいさつの後はテープカットが行われ、いよいよ「エンタマ」が開幕(写真上・東京国際エンタテインメントマーケット2004実行委員会 実行委員長 佐藤辰男)。

約120の企業が出展する「エンタマ」。明日は声優トークショウやサイン会などイベントが盛りだくさん!


データ

■「東京国際エンターテインメントマーケット2004 ~コミック・アニメ・ゲーム&フィルムフェア~」
【開催期間】2004年10月22日~24日 ※10月22日はビジネスデイ
【開催場所】日本コンベンションセンター(幕張メッセ) 3~6ホール
【入場料】前売券 大人800円、中高生400円(税込)/当日券 大人1,000円、中高生500円(税込) ※小学生以下は無料

■関連サイト
「東京国際エンターテインメントマーケット2004 ~コミック・アニメ・ゲーム&フィルムフェア~」


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。