News

2004年4月26日(月)

1タイトルにつき525円でプレイ可能!ISP「ぷらら」に「セガゲーム本舗」登場

 セガは本日4月26日、インターネットサービスプロバイダー「ぷらら」内にパソコンゲーム配信サイト「セガゲーム本舗 for Plala」を開設した。

 「セガゲーム本舗」は、セガの家庭用ゲーム機“メガドライブ”で発売された名作ゲームを遊べる会員制パソコンゲーム配信サイト。今回開設される「セガゲーム本舗 for Plala」では、従来(月額利用料1,000円で3タイトルをプレイ可能)と違い豊富なラインナップの中から好きなゲームを1タイトル選んで遊ぶことができる。利用料は30日間で525円(税込)。

 また、課金決済においては「ぷらら」のシステムが使用されるため、同プロバイダーのサービス会員は既得ユーザーIDにて利用可能となっている。「ぷらら」を使用している人は、この機会に「セガゲーム本舗」で往年の名作をプレイしてみよう。



「セガゲーム本舗 for Plala」では、『ファンタシースターII』や『ガンスターヒーローズ』といった“メガドライブ”の名作30タイトルをプレイできる。配信タイトルは順次増えていくとのことだ。

(C)SEGA 1989
(C)SEGA 1993

データ

■「セガゲーム本舗 for Plala」
【利用料】1タイトル525円/30日間
【サービス対象者】「ぷらら」ユーザー
※既得ユーザーIDにて利用可能

■関連サイト
セガゲーム本舗 for Plala
セガゲーム本舗
セガ
ぷらら


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。