News

2004年4月30日(金)

セガ、人気アニメ「忍たま乱太郎」のアミューズメントパーク3店舗を新たに開設

 セガは、NHK教育テレビの人気アニメ「忍たま乱太郎」をテーマにした幼児・低年齢層向けの屋内型遊戯施設を2004年6月より順次、全国ショッピングセンターに開設していくことを発表した。

 この施設は、4歳から10歳ぐらいまでの幼児・低年齢層の子どもたちを対象としたアトラクションパーク。第1号店として、6月に「忍たま乱太郎~忍術学園修行の段~(仮)」を愛知県に出店後、7月には「忍たま乱太郎~大冒険! 忍たま砦の段~(仮)」を岐阜県に、9月には「忍たま乱太郎~忍術学園を守れ! の段~(仮)」を埼玉県に出店していく。

 アトラクションには、「忍たま乱太郎」の人気シーンを立体的にしたような演出がちりばめられており、アニメのキャラクターたちと一緒に「忍たま」になりきって遊ぶことができる。利用料は子どもが500円、大人は200円(どちらも税込)を予定。
 これ以降セガは、この施設の展開を皮切りに近年アミューズメント施設において拡大傾向にあるファミリー層を対象としたサービスを充実させ、更なる収益向上をはかっていくとのことだ。

「忍たま乱太郎」のテーマパークは、まず6月に愛知県「ダイヤモンドシティ・キリオ」に第1号店舗を出店。以降は7月に岐阜県「オアシスパーク」、9月に埼玉県「カタクラ新都心モール」に出店される予定だ。

(C)NHK・尼子騒兵衛・総合ビジョン

データ

■「忍たま乱太郎~忍術学園修行の段~(仮)」
【導入店舗】「ダイヤモンドシティ・キリオ」(愛知県)
【導入日】2004年6月
【敷地面積】100坪

■「忍たま乱太郎~大冒険! 忍たま砦の段~(仮)」
【導入店舗】「オアシスパーク」(岐阜県)
【導入日】2004年7月
【敷地面積】50坪

■「忍たま乱太郎~忍術学園を守れ! の段~(仮)」
【導入店舗】「カタクラ新都心モール」(埼玉県)
【導入日】2004年9月
【敷地面積】55坪

■関連サイト
ニュースリリース
セガ


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。