News

2004年9月10日(金)

日本古来のギャンブルが勢ぞろい!PS2『平成博徒伝』、ピンゾロの日に発売

 サクセスは、PS2用ソフト『SuperLite 2000 テーブル 平成博徒伝』を11月11日に発売する。価格は2,100円(税込)。

 『平成博徒伝』は、公営カジノが存在する近未来の東京を舞台にしたギャンブルゲーム。プレイヤーは、主人公の“日比野カツヲ”を操り、対戦相手のイカサマを暴きながら最強の博徒を目指していく。ストーリーに沿ってさまざまなキャラクターと対戦していく「シナリオモード」と、収録されているギャンブルを自由に遊べる「フリーモード」が用意されており、「シナリオモード」を進めることによって「フリーモード」で対戦できるキャラクターが増えていく。
 収録されているギャンブルは、「丁半」、「キツネ(きつねちょぼ)」、「チンチロリン」、「ピンコロ」、「オイチョカブ」、「アトサキ(バッタ巻き)」、「十十(じゅんじゅん)」、「オール」、「ホンビキ(手本引き)」、「タブ」の合計10種類。日本古来から親しまれているものから、トランプを使用したものまで、さまざまなギャンブルを楽しむことができる。



『平成博徒伝』は、アドベンチャーノベル形式でストーリーが進行する「シナリオモード」と、ルール設定を変更できる10種類のギャンブルが楽しめる「フリーモード」が用意されている。



対戦では、相手のイカサマを見破ることで勝負を有利に進めることが可能。イカサマを指摘するには、アドベンチャー時に情報を集めておく必要がある。

(C)2004 SUCCESS/KOUYOUSHA

データ

▼『SuperLite 2000 テーブル 平成博徒伝』
■メーカー:サクセス
■対応機種:PS2
■ジャンル:TBL
■発売日:2004年11月11日
■価格:2,100円(税込)

■関連サイト
サクセス


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。