News

2005年4月14日(木)

ボーステック、PC用MMOSLG『銀河英雄伝説VII』のサービスを近日中に停止

 ボーステックはPC用MMOSLG『銀河英雄伝説VII』の公式サイト上で、同ゲームのサービス停止を発表した。

 『銀河英雄伝説VII』は、田中芳樹氏原作のスペースオペラ「銀河英雄伝説」をもとにした多人数参加型オンラインゲームで、2004年5月に正式サービスを開始。今回、サービス停止となった理由は版権元の意向によるもので、ボーステックではサービスの継続に向けてこれまで版権元と協議を続けてきたが、残念な結果になってしまったとしている。

 このタイトルのゲーム内サポートを含むユーザーサポート業務は、4月13日をもって停止されたが、当分の間はゲームプレイが可能。サーバーの停止日は、改めて公式サイトで告知されるとのことだ。

シリーズ7作目にしてオンラインでのマルチプレイヤーゲームとして登場した『銀河英雄伝説VII』。1サーバーにつき最大2,000人がアクセス可能となっており、宇宙を舞台に壮大なスケールで繰り広げられる艦隊戦などが魅力となっていた。

(C)2004 田中芳樹・TW (C)2004 BOTHTEC
ORIGINAL MECHANIC DESIGN 加藤直之

■関連サイト
『銀河英雄伝説VII』公式サイト
ボーステック


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。