News

2005年6月24日(金)

女性向けブランド「アイエフ乙女イト」第2弾!切ない恋物語が魅力の『星の降る刻』

 アイディアファクトリーは、新作PS2用ソフト『星の降る刻』を今秋に発売することを明らかにした。価格は通常版が7,140円、限定版が9,240円。

 アイディアファクトリーが展開している女性向けブランド「アイエフ乙女イト」。その第2弾として発売される恋愛AVG『星の降る刻』では、現実とファンタジーを織り交ぜたストーリーが展開する。

 物語の主人公は、聖蒼学園に通う高校2年生の“支倉茜”。幼い頃に謎の女性から宝石のかけらを手渡された彼女は、幼なじみの“朝倉祐介(CV:高橋直純氏)”と共に不可解な事件へと巻き込まれることになる。
 ゲーム中には“朝倉祐介”以外にも、主人公を取り巻く魅力的な男性キャラクターが6人登場。キャラクターの好感度によってシナリオが変化する他、一定条件を満たすことでさらにシナリオが分岐する「ダブルストーリーシステム」が採用されるとのことだ。

 また、本日のタイトル発表にあわせて、早くも予約特典と限定版の内容が公開されている。予約特典は、各キャラクターボイスを集めた「セリフ集CD」。限定版には、声優陣のコメント入り「設定原画集」と「ドラマCD」の2つが同梱される予定となっている。

「アイエフ乙女イト」第2弾『星の降る刻』は、別れや過去、使命といったキーワードを中心にストーリーが展開する。



ゲーム内容は、選択肢で会話を進めるオーソドックスなタイプのアドベンチャーゲーム。男性キャラクターの気持ちが一目でわかる「愛キャッチシステム」も搭載。



男性キャラクター7人の声は、人気声優陣が担当している。多彩なイベントを通じて、お目当てのキャラクターと親しくなりたいところだ。

(C)2005 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY

データ

▼『星の降る刻』
■メーカー:アイディアファクトリー
■対応機種:PS2
■ジャンル:AVG
■発売日:2005年秋
■価格:通常版 7,140円(税込)/限定版 9,240円(税込)

■関連サイト
『星の降る刻』公式サイト
「アイエフ オトメイト」
アイディアファクトリー


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。