News

2005年8月12日(金)

「SEGAlink」に映像やラジオ番組が多数追加!ストリーミング・コンテンツを強化

 セガは、同社が運営するオンラインゲームとコミュニティサービスの総合サイト「SEGA link(セガリンク)」において、ストリーミング・コンテンツのブロードバンド配信を本日8月12日より本格始動させた。

 「セガリンク」では、6月9日の正式サービス開始以来、各種ストリーミング番組を配信。今後はセガならではのコンテンツを中心に、ラインナップをいっそう充実させるとともに、本格的なブロードバンド配信サービスに力を入れていくという。

 サイト内に用意されているストリーミング・コンテンツのコーナーは、アニメやショート・ムービーなどを配信する「link TV」、オリジナルのラジオ番組を提供する「link Radio」の2種類。「link TV」では、7人の監督によるコンピレーション・フィルム「Jam Films」、マネキンドラマ「フーコン・ファミリー」、お笑いユニット「ラーメンズ」のショートフィルムといった個性的な映像ラインナップが用意されている。さらに8月22日からは、「サクラ大戦 帝国歌劇団・花組 第4回スーパー歌謡ショウ 新・青い鳥」の本番舞台映像が期間限定で配信される予定だ。

 一方「link Radio」では、漫画家・水口画伯のトーク番組「眠らせナイツ!」、セガが誇るゲーム音楽を配信する「セガミュージックサロン」などを、「セガリンク」内のゲームやマイホームページを使用しながら視聴可能。その他、オリジナル新番組の配信も多数決定している。

 これらのストリーミング・コンテンツを利用するには、本サイトの会員登録が必要(登録は無料)。コンテンツには無料コンテンツと有料コンテンツがあり、有料コンテンツは各コンテンツおよび、視聴期間ごとに料金が設定されている。
 ここでしか視聴できない貴重な番組が多数用意されているので、「セガリンク」を利用したことのない人はこの機会に登録してみてはどうだろうか。

「セガリンク」では正式サービス開始以来、“他のサイトをさがしてもなかなか見ることのできない、気軽に楽しめる”各種ストリーミング番組を配信。今後も番組ラインナップを充実させ、今まで以上にストリーミング・コンテンツ配信に力を入れていくという。

(C)SEGA, 2005

■関連サイト
「SEGA link」
セガ


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。