News

2007年10月29日(月)

iモード用リアルタイムストラテジー『ユグドラ・ユニゾン』配信決定

 スティングは、同社のモバイルサイト「スティング☆ステーション」において、iモード向けケータイアプリ『ユグドラ・ユニゾン』の配信を11月1日12:00より開始する。


 『ユグドラ・ユニゾン』は、2008年1月24日にPSP版の発売が予定されているRPG『ユグドラ・ユニオン』を題材にしたゲームアプリ。重厚な世界観と登場キャラクターはそのままに、プレイヤー独自の新たな「歴史」を作る楽しさを味わえる。また、タイトルにもある「ユニゾン」の名を冠した新システム「ユニゾン・アタック」も搭載さるとのこと。

 プロローグ部分は、『ユグドラ・ユニオン』を踏襲。物語は、ファンタジニア王国北部の城砦都市・カローナが、新生ブロンキア帝国軍によって陥落するところから始まる。ここからはプレイヤーによって異なる展開を進むことになり、例えば「他勢力に対抗するために王国軍と帝国軍が手を組む」という展開や、「“ミラノ”と“ユグドラ”が敵対する」という展開もあるという。

 なお、11月1日より公開されるのはiモード用アプリのみだが、EZweb版やYahoo!ケータイ版も現在開発中とのこと。iモード端末を持っていない人は、今後の続報に期待しよう。











ゲームシステムはリアルタイムストラテジーを採用。キャラクターデザインはきゆづきさとこさん、カードデザインは戸部淑氏が手掛けている。





カードスキルは、クセは強いものの非常に強力な効果を持つ。1つのカードで戦局を大きく変えることも可能だ。











本作最大のウリといえる連続追撃システム「ユニゾンアタック」の画面。発動領域の「インパクトサークル」を連続で発生させることができれば、味方と連携して敵に大ダメージを与えられる。























シミュレーションとしてのあらゆる要素が、ケータイアプリの限界ギリギリまで詰め込まれている。ユニットクラスの相性や移動速度、地形効果やスキル、時間にアイテムなど、さまざまな要素をもとに戦略を立てよう。









やりこみ要素も充実しており、「スティング☆ステーション」にアクセスすることで、新たな「クエスト」に挑戦したり、各種ランキングを見たりすることができる。

(C)2006-2008 STING

データ

■「スティング☆ステーション」アクセス方法
<iモード>
iMenu→メニュー/検索→待受画面/iアプリ待受/フレーム→ゲーム→「スティング☆ステーション」

<Yahoo!ケータイ>
Yahoo!ケータイ→メニューリスト→壁紙・待受→ゲームキャラ→「スティング☆ステーション」

<EZweb>
トップメニュー→カテゴリ検索→画像・キャラクター→TV・ゲーム→「スティング☆ステーション」
■関連記事
2007年10月5日
S・RPG『ユグドラ・ユニオン』がPSPに移植決定! 発売は1月24日

■関連サイト
『ユグドラ・ユニゾン』公式サイト
『ユグドラ・ユニオン』公式サイト
スティング


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。