News

2007年10月31日(水)

【アキバ探訪】天使の歌声が響く「メイドカラオケ」でメロメロになってきたよ!

 おっす! オラ、カゲロー! 2007年9月に東京・秋葉原にて、メイドさんが接客してくれるカラオケショップ「Cherry’s」がオープンしたことを最近知ったよー!! 遅ればせながら、不必要に高いテンションで取材してきたよー!!! オラ、ワクワクしてきたぞー!!!!

▲扉をくぐると、なんとメイドさんがお出迎えしてくれた! いや、そこは驚くところじゃなかった! あ、言い忘れたけどライターのデルチと一緒に行きました。

▲この日の接客を担当してくれた蘭さんに案内されて室内へ。部屋の中はこんな感じで一見普通ですが……。ただ歌って楽しめるだけではないのです!!

 「Cherry’s」には、メイドさんとのコミュニケーションが楽しめるサービスとして、「トランプ勝負(300円)」、「黒ヒゲ危機一髪勝負(300円)」、「『マリオカートDS』勝負(500円)」などのメニューが用意されています。この勝負の敗者は、ペナルティとして材料不明のドリンクを飲まなくてはならないとのこと。オラ、ワクワクしてきたぞー!!!!



――じゃあ、電撃チームからは、デルチが挑戦します。
デルチ:負けないぞ!
――で、勝負に負けたという設定で進めます。
デルチ:おいー。
蘭さんでは、このドリンクをどうぞ。
デルチ:見た目はいいけど……。(一口飲んで)ブフォッ!!
――そ、そんなに……?
デルチ:飲んでみ……。
――(一口飲んで)ブハァッ!! こ、これ、材料なんですか……?
蘭さんベースは牛乳で、イチゴと、レモン果汁の原液と、あとタバスコが入ってます。
――罰ゲームのドリンクって、誰が作ってるんですか……?
蘭さんそのお客様の担当メイドが、気分で作りますね。
――でも、ゲームでメイドさんが負けたら、自分が飲むわけですよね?
蘭さんそこは、お客さんが負けた時に、「ちょっと待っててくださいね~」とか言って、あとから作ったり(笑)。
――ズルイ! でもそんなところも好き! ちなみに、いままで作った中で、1番ひどかったのって、どんなのですか?
蘭さんうーん、メロンソーダに、センブリ茶とタバスコとしょうが汁入れたのとか、あと……。
――もういいです……。




▲あまりのまずさに苦悶の表情を浮かべるデルチ。自分も試しに飲んでみました。特濃ソース焼きそばをミキサーにかけて、液体化させたあとにラー油をブチ込んだら、きっとこんな味。

 もう1つのサービス「メイドさんとカラオケ」は、メイドさんに1曲歌ってもらえる、または客側の歌を1曲聴いてもらえるというもの(料金は1曲につき500円)。蘭さんに、どんな曲をリクエストされることが多いか聞いてみると、「ジャンルは、普通の曲とアニソンが半々」とのこと。中でも多いのは「ハレ晴レユカイ」、「エヴァンゲリオンの曲」だとか。
 ついでに、歌ってくれ、と言われることと、俺の歌を聴いてくれ、と言われることのどっちか多いかというと、ほとんどが「歌ってくれ」とのこと。ですよねー。

▲「アンジェラ・アキやドリカムなんかが好きです」という蘭さん。なるほどー、とうなずきながらも強硬にアニソンをリクエストし、「1/2」を歌っていただきました。萌えました。

▲なお「Cherry’s」では、毎週のようにイベントを開催中。この日は、Twinkle Moon!!(写真右・HAHさん、写真左・星乃きら。さんのデュオ)によるライブが行われました。今回披露してくれた曲はなんと20曲! 大満喫してきました!


■番外編・実話だから困る

 というわけで、取材という名目で十二分に楽しんでしまった僕たち。さらに、このあと別のお店に足を運び、メイドさんのリフレクソロジーを受けてきました。どのツボを痛がるかで、身体の悪い箇所がわかるとのことなのですが……。

――痛い痛い!
メイドさんここは胃ですね。
――痛い痛い!
メイドさんここは十二指腸ですね。

~中略~

――痛い痛い!
メイドさんここは腎臓ですね。内臓全滅ですね。
デルチ:カゲロー、明日死ぬんじゃないの?
――うるさいよ! あと痛いよ!
メイドさん……。
――え、いまのはどこが悪いんですか?
メイドさん……。
――き、気になるじゃないですか! 何が悪いんですか!?
メイドさん頭が……。
――頭が!!



■関連サイト
Cherry


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。