News

2007年11月24日(土)

【電撃15年祭】15年の黒歴史!あかほり&塚ちゃんの危険極まりないトークショー!

 本日11月24日、「電撃15年祭」ステージ2のトリを飾ったのは、メディアワークスの重鎮作家・あかほりさとる氏と、メディアワークスの塚田正晃常務取締役、声優の水谷優子さんが司会を務める「ポリケロいろいろ あかほり&塚ちゃんプレゼンツ えらいさんでポンッ!!」。タイトルはあかほり氏が飲み屋で10秒で決めたという暴露トークからスタート。他にはない異様な雰囲気を漂わせ、ステージの幕が上がった。

 このステージでは、メディアワークスのお偉いさんが15年の黒歴史を語るというテーマのもと、電撃の記者も思わず苦笑いするほどの危険極まりないトークが展開。まず登壇したのは、「電撃大王」の梅沢淳編集長、「電撃コミック ガオ!」の波多野貴康編集長。引き抜きたい作家やイラストレーターという話題など、答えに困らせる質問攻め。ハイテンションで巧みに誘導尋問するあかほり氏に、場内は爆笑に包まれる場面も多々見られた。

 編集長2人に続き、ステージでは渡部雅人取締役、鈴木則道取締役、さらに佐藤辰男代表取締役会長、久木敏行代表取締役社長が次々に登場。ランクアップしていくゲストにあわせ、トークの危険度もどんどんランクアップするという、無礼講を通り越す勢いのあったその内容は、本日会場に足を運んで聞いた人はある意味ラッキーだったに違いない。メディアワークス15年の黒歴史を暴露するトークから、いつのまにかあかほりさとる氏への暴露トーク攻撃になるなど、どの話題でも終始大盛り上がりのステージとなった。残念ながらここで詳細をお伝えすることはできないが、もしあかほり氏&塚田常務取締役のペアが再びイベントを開催する際には、ぜひ注目してみてほしいところ。佐藤辰男代表取締役会長曰く、「5年、10年とやってきて、そして15年です。20年祭もやるので5年後にまた来てください」とのことだった。
「ポリケロいろいろ あかほり&塚ちゃんプレゼンツ えらいさんでポンッ!!」

「ポリケロいろいろ あかほり&塚ちゃんプレゼンツ えらいさんでポンッ!!」

「ポリケロいろいろ あかほり&塚ちゃんプレゼンツ えらいさんでポンッ!!」
「電撃大王」、「電撃コミック ガオ!」編集長にはじまり、社長、会長までとゲストがランクアップしていった「えらいさんでポンッ!!」。代表取締役社長からは、電撃が来年力を入れていくジャンルなどのお話も!?


データ

■「電撃15年祭」概要
【開催期間】2007年11月24日、25日
【開催時間】各日10:00~17:00(予定)
【開催会場】千葉県・幕張メッセ(9、10、11ホール)

電撃15年祭

■関連サイト
「電撃15年祭」
メディアワークス


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。