News

2007年11月25日(日)

【電撃15年祭】秘密の大発表!「乃木坂春香の秘密」がドラマCD&TVアニメ化決定☆

 「電撃15年祭」のステージイベントで、メディアワークス・電撃文庫の人気ノベル「乃木坂春香の秘密」のイベント「乃木坂春香の秘密の舞台☆」が行われた。

 「乃木坂春香の秘密」は、隠れオタクなお嬢様“乃木坂春香”と平凡な高校生“綾瀬裕人”の恋愛模様を描いたラブコメディ。先日まで文化放送などでラジオドラマが放送されており、好評を博していた。
 今回のイベント「乃木坂春香の秘密の舞台☆」は、4回にわたるラジオドラマの放送を記念して行われたもの。舞台には、ヒロイン“乃木坂春香”役の能登麻美子さんと、声優の後藤麻衣さんが姿を見せた。続いて、電撃15年祭のさまざまな場所で顔を見せている、ジェネオンエンタテインメントのプロデューサー・川瀬浩平氏が登場。どうやらキレイどころを先に出しておくという作戦だったようだ。

 イベントを始める前に、川瀬氏が「なぜこの場に後藤さんがいるのか」について説明。氏は、今後発売される予定のドラマCDに、後藤さんが“乃木坂春香”の妹“乃木坂美夏”として出演していることを明らかにした。実はこのドラマCD、本来ならばすでに発売されているはずだったと言うが、どうやらなんらかの事情で発売が延びてしまったらしい。
 また、先日まで放送されていたラジオドラマでも、“美夏”のパートを収録してはいたが、尺の都合で泣く泣くカットしたとのこと。しかしこのままでは納得いかないというファンのために、会場ではドラマの導入部分で流れる“美夏”のナレーションが本邦初公開された。自分が収録した音声を、目の前で聞かされるということに、後藤さんはどうやらかなり照れていた様子であった。

 また役作りに関して、能登さんからこんな発言も。ラジオドラマのオーディションは7月に行われ、能登さんが“春香”役に起用されることが決定していたが、能登さん自身がかわいいキャラクターの“春香”を演じることに不安を感じていたという。そこで能登さんは、レコーディングが行われる9月までの間、原作を熟読してイメージをしっかり固めた上で、収録に臨んだとのこと。一方の後藤さんは、空気を読める“美夏”の感じを出せているか不安だったと語った。

 最後に、「乃木坂春香の秘密」のメディアミックスに関連する告知が行われた。まず、来月12月10日に発売される「乃木坂春香の秘密7」に能登さんが出演していることが明らかに。これに対して能登さんは、「妙な気分である」とコメントしていた。
 続いて、「電撃萌王」にて連載中のコミックス版「乃木坂春香の秘密」が現在好評発売中であることを後藤さんが紹介し、本ステージは終了……と見せかけて、先ほど川瀬氏の口からその存在が明らかになったドラマCDの情報がスクリーンに映し出された。CDには、「春香×美夏の秘密のテーマソング」や「解説リーフレット」、「春香ファンクラフ(星屑葉月親衛隊)会員証」などが特典として付属し、価格は2,800円(税込)。さらに詳細な情報は、12月10日に発行される「電撃の缶詰」に掲載されるということだ。

 会場から拍手や歓声があがる中、イベントはこれで終了……と思いきや、スクリーンには「そしてもう一つ…」の文字が。参加者が固唾を呑んでステージに注目する中、川瀬氏は本作のTVアニメが2008年にスタートすると発表した。気になるキャストはドラマCDから継続して演じられるということで、後藤さんも無事出演するとのことだ。最後に、能登さんと後藤さんから、イベントを振り返るメッセージが参加者に贈られて、イベントは本当に終了となった。

ステージに詰め掛けた大勢のファンに驚いていた能登さん(写真左)と“夏香”を思われるツインテールで登場した後藤さん(写真右)。2人は、清水香里さんや植田佳奈さん、生天目仁美さんらとともに、スムーズにドラマ収録を終えたことなどを明らかにした。





「乃木坂春香の秘密7」に能登さんが登場することと、コミックス版の発売情報を告知した後に、さらなる「秘密の大発表!」が待っていた。

ドラマCDが発売されることが明らかにされた。後藤さんの演じた“美夏”もバッチリ出演しているので、ぜひチェックしておこう。













決定したばかりのTVアニメの情報が公開! そして“春香”のラフイラストも合わせてスクリーンに映し出されると、参加者からは「くぁわいい~~」の歓声が。川瀬さんによると、これでもキャラクターデザインを担当する石野聡氏は納得していないという。ちなみに、現在の状況はかなり進んでいるというので、期待しておこう。


データ

■TVアニメ「乃木坂春香の秘密」
【スタッフ】(敬称略)
 原作:五十嵐雄策
 キャラクター原案:しゃあ
 監督:名和宗則
 シリーズ構成:玉井☆豪
 キャラクターデザイン:石野聡
 制作:スタジオバルセロナ
【キャスト】(敬称略)
 “乃木坂春香”役:能登麻美子
 “綾瀬裕人”役:羽多野渉
 “乃木坂美夏”役:後藤麻衣
 “桜坂葉月”役:清水香里
 “七城那波”役:植田佳奈
 “天宮椎菜”役:佐藤利奈
 “綾瀬ルコ”役:生天目仁美
 “上代由香里”役:松来未祐
 “朝倉信長”役:高木礼子

■「電撃15年祭」概要
【開催期間】2007年11月24日、25日
【開催時間】各日10:00~17:00(予定)
【開催会場】千葉県・幕張メッセ(9、10、11ホール)
【入場料】無料

電撃15年祭

■関連サイト
「電撃15年祭」
メディアワークス


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。