News

2007年11月8日(木)

『悪魔城ドラキュラXクロニクル』発売イベントでIGA氏と小島さんがファンの前に登場

 本日11月8日、PSP用ソフト『悪魔城ドラキュラ Xクロニクル』の発売を記念したトークショーが、東京のソフマップ秋葉原アミューズメント館で開催された。

 本作プロデューサーのIGA氏とイラストレーターの小島文美さんによる「トークコーナー」、2人への「質問コーナー」、サイン入りグッズが当たる「プレゼント抽選会」というファンにはたまらない内容の今回のイベント。トークコーナーでは、開発時のエピソードや苦労話が飛び出し、イベント参加者を楽しませた。

 IGA氏は、「発売が近くなると、バグや問題がないか毎回ドキドキします。今は、無事に発売でき安心したという気持ちと、またこれから次の作品にとりかかるぞという気持ちでいっぱいですね」と発売日を迎えた現在の心境をコメント。PSPに移植されるにあたり、変更したことを聞かれると、「PCエンジンで発売された時点で、すごくよくできたゲームでした。しかしそれをそのまま移植というわけにはいかないので、2Dのゲームを3Dで表現するという手法をとりました。また携帯機であるPSPということを考慮して、中断セーブを付けました」と語った。

 トーク中盤には、話題が小島さんの描いたキャラクターデザインに。小島さんによると、“マリア”は元々白っぽい衣装だったが、ピンクがかわいいということで現在のデザインになったという。
 3Dでキャラクターを表現することについて小島さんは、「ドット絵だった時は、わかりやすいようにしようと考えていました。例えば『悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲』の“アルカード”は、イメージだと真っ暗な衣装だったんですが、それではわかりにくいと思い、マントの裏に色を塗ったり、髪の毛を明るくしたりしました。今作では3Dになって、背中が見えることが多くなったので、マントのデザインを重点的に行いました」と苦労した点を話した。
 IGA氏によると、「“ベルモンド”のコートは、3Dにした時に作りやすいコートなんです。だからオリジナルのデザインのままにしてくださいとお願いしました。ゲームを作る上でやってはいけないことがあるんですが、これまでの経験を踏まえ、小島さんがデザインを行ってくれたので助かりました。他にも、“マリア”のスカートや髪の毛など、細かいところも3Dに出きるようなイラストだったので、成長したのを感じました(笑)」という制作中の経緯を披露した。

 続いて参加者からの質問を聞くコーナーに。「好きなキャラクターを教えてほしい」という質問に対して両名は、「よくよく考えたらですね……僕は“ドラキュラ”が好きでした(IGA氏)」、「私も“ドラキュラ”と答えようとしていたんですが(笑)……皆が好きです(小島さん)」と答えていた。また、今後の展望を聞かれたIGA氏は「今回のようなリメイクを希望する人が多くいるのであれば、期待に応えていきたいです。今はDSで制作しているタイトルがあるので、近い将来に発表します。あと個人的には、据え置き機での展開も検討しているので、こちらも方向性などを今後煮詰めていきたいです」とファンを喜ばすような発言も披露した。

 この他、会場では抽選会で当選した人を対象に、グッズにその場で2人がサインするといった企画も実施。この他、プレゼント抽選会も行われた。



『悪魔城ドラキュラ Xクロニクル』の発売記念イベントに出演した、プロデューサーのIGA氏(写真右)とイラストレーターの小島文美さん(写真左)。IGA氏によるとゲーム中のアイテムをゲットすることにより、オリジナルの『悪魔城ドラキュラX 血の輪廻』とその続編『悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲』がプレイ可能になるとのこと。購入した人はくまなくチェックしておこう。

質問コーナーでは、「作業中に音楽を聞きますか?」という質問も。「昔は聴いていましたが、最近は打ち合わせが多くて、聴く機会が減ってきました(IGA氏)」、「サントラなどを聴くことが多いです。『ドラキュラ』関係のイラストをする時は、『ドラキュラ』シリーズのサウンドを聴いています(小島さん)」と答えていた。







抽選会では、特製サイン色紙と特製フィギュアが当たった人には、IGA氏、小島さんが会場でサインするという豪華な特典も。特にフィギュアは、海外で早期購入特典として付属してきたもので、日本では手に入らない貴重なものとのことだ。







会場には小島さんの美麗なイラストが展示されており、多くの参加者が撮影を行っていた。

(C)1986 2007 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.

データ

▼『悪魔城ドラキュラ Xクロニクル』
■メーカー:KONAMI
■対応機種:PSP
■ジャンル:ACT
■発売日:発売中(2007年11月8日)
■価格:5,229円(税込)

■『悪魔城ドラキュラ Xクロニクル』の予約・購入はこちら
Amazon
TSUTAYA online
コナミスタイル

■『悪魔城ドラキュラ Xクロニクル』コナミスタイル特別版の予約・購入はこちら
コナミスタイル
■関連記事
2007年11月7日
名作ACT『悪魔城ドラキュラX』シリーズがPSPで明日よみがえる!
2007年9月7日
PSPでドラキュラがよみがえる! 『悪魔城ドラキュラ Xクロニクル』

■関連サイト
『悪魔城ドラキュラ Xクロニクル』公式サイト
『悪魔城ドラキュラ』シリーズ公式サイト
KONAMI


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。