News

2007年12月13日(木)

『信長の野望Online』でイベントとキャンペーンが開催!

 コーエーは、現在サービス中のMMORPG『信長の野望Online』において、12月19日より「開運 年賀イベント」と「長期プレイ報奨」サービス開始キャンペーンを実施する。

 「開運 年賀イベント」は、雪女のNPC“小雪”が町に下りてきて、新年を迎えるための手伝いをプレイヤーに頼むというもの。彼女に協力すると、普段使用している頭装備の性能を引き継ぐ「サンタ帽子」および「獅子頭」を無償で利用させてくれる他、レベル20以上の敵を倒すことで獲得したポイントと引き換えに、報酬の詰まった福袋をもらえる。
 この福袋には、12月16日に開催される『信長の野望 Online』拡張パック第3弾の発売後に利用できる頭装備とキャラクター成長アイテムも詰め込まれているとのことだ。

 また同社は、『信長の野望 Online』を長くプレイしているユーザーに向けて、プレイ期間に応じて専用のゲーム内ポイントを獲得できる「長期プレイ報奨」を実装することを明らかにした。これまで製品版のアカウントが有効化されていた月数に応じて、ゲーム内ポイント「刻日の印(こくじつのいん)」を獲得でき、これをNPC“こだわり商人”に渡すことで、さまざまな特典を受け取れるシステム。特典は「キャラクター初期能力の振り直し」、「キャラクターボイスの変更」、「おしゃれにこだわった装備品」などが用意されている。
 「長期プレイ報奨」サービス開始キャンペーンは19日からスタートする。有効な製品版アカウントを持っている人は、キャンペーン期間中にそれまでのプレイ期間に応じた「刻日の印」を獲得できるので、楽しみにしておこう。







「開運 年賀イベント」では、「サンタ帽子」や「獅子頭」を利用できる他、「年賀便箋」などが配布される。またそれに合わせて、門松が町中に登場するという。



「長期プレイ推奨」サービス開始キャンペーンでは、“こだわり商人”に「刻日の印」を渡すことで、さまざまな特典を受けることができる。

(C)2003-2007 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

データ

■「開運 年賀イベント」実施概要
【実施日】2007年12月19日定期メンテナンス後~2008年1月16日定期メンテナンス前
【概要】
 1.頭装備「サンタ帽子」(12月19日~1月2日)、頭装備「獅子頭」(1月2日~1月16日)を期間限定で無償利用できる。
 2.年賀メール用に「年賀便箋」を配布
 3.全国の町に門松を配置
 4.レベル20以上のNPC撃破によって報酬ポイント獲得(12月26日から)
 5.ポイントと交換で、家具等の報酬の詰まった「冷凍福袋」を入手(12月26日から)
【参加資格】『信長の野望 Online』の有効アカウントを持っているユーザー
※体験版でも参加可能。

■「長期プレイ報奨」サービス開始キャンペーン概要
【実施日】2007年12月19日定期メンテナンス後~2008年4月9日定期メンテナンス前
【対象】キャンペーン開始以前に、プレイチケットを購入したことがあり、キャンペーン期間中に有効な製品版アカウントを所持するユーザー
【概要】過去の製品版アカウント有効期間に応じて、最大6カ月分のゲーム内ポイント「刻日の印」を付加する。
※無料プレイ期間は、カウントされない。

▼『信長の野望 Online ~破天の章~』パッケージ版
■メーカー:コーエー
■対応機種:PS2/PC(Windows98/Me/2000/XP)
■ジャンル:RPG(オンライン専用)
■発売日:2006年12月13日
■価格:7,140円(税込)

『信長の野望 Online』
■メーカー:コーエー
■対応機種:PS2/PC(Windows98/Me/2000/XP)
■ジャンル:RPG(オンライン専用)
■サービス開始日:2004年6月12日
■プレイ料金:1,260円(税込)/30日間
※キャラクタースロットを追加する場合は1,575円(税込)/30日間
■関連記事
2007年12月5日
『信On』で映画「茶々 天涯の貴妃」とのタイアップ企画を実施

■関連サイト
『信長の野望Online』公式サイト
GAMECITY
コーエー


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。