News

2007年4月13日(金)

悪い人じゃなきゃアクセス不可!?『どきどき魔女神判!』公式サイトが正式公開!

 SNKプレイモアは、DS用ソフト『どきどき魔女神判!』の公式サイトを4月12日に正式公開した。

 『どきどき魔女神判!』は、主人公である中学生“西村アクジ”を操って、天使の“ルル”とともに星嶺鷹守学園に隠れた魔女を見つけ出すアドベンチャー。魔女の証である「魔女の紋章」の持ち主を見つけ出すべく、タッチペンを駆使して「触る」、「見つめる」などのアクションを行い、学園の女学生たちを調査していくことになる。

 現在公式サイトで閲覧できるのは、本作のストーリー、キャラクター紹介、ゲームシステムの説明、開発陣によるブログ、スクリーンショットなど。本作に興味を持った「悪いにんげん」に該当する人たちは、さっそくアクセスしてみよう。



“大天使”の命令によってしぶしぶ魔女探しに乗り出した“西村アクジ”(画像左)とその相棒(?)“ルル”(画像右)。はたして彼らの調査はうまくいくのだろうか?











魔女容疑者の1人“赤井まほ”。学校内では一際目立つ存在だが、町内で彼女の姿を見た人はいないらしい。“ルル”曰く、彼女が魔女である確率は50%。











“まほ”以外にも魔女容疑者は多数登場する。1日も早くタッチペンで彼女たちを調査したいところだ。

(C)SNK PLAYMORE

データ

▼『どきどき魔女神判!』
■メーカー:SNKプレイモア
■対応機種:DS
■ジャンル:AVG
■発売日:2007年夏予定
■価格:5,040円(税込)

■関連サイト
『どきどき魔女神判!』公式サイト
SNKプレイモア


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。